「おはスタALLSTARS」に初代MC山寺宏
一が参加 懐かしの「おはガール」ベ
ッキーも登場

(c) ShoPro ・TV TOKYO 児童向け情報バラエティ番組「おはスタ」内で展開中の視聴者リモート参加型企画第2弾「大合唱プロジェクト」のために結成された「おはスタALLSTARS」に、1997~2016年に同番組の初代メインMCを務めた「やまちゃん」こと山寺宏一の参加が決定した。さらに、2000年から「おはガール」会員番号23番として活躍したベッキーが、山寺の呼びかけに応じて7月31日放送回に登場することも決まった。
 「大合唱プロジェクト」では、新型コロナウイルスの感染拡大によって友達同士で集まって遊ぶ機会を失い、運動会や音楽会などがなくなってしまった子どもたちを元気づけるため、現MCの「はなちゃん」こと花江夏樹をはじめとする番組出演者たちが「おはスタALLSTARS」として、オリジナルソング「明日をつくろう」を歌い踊る映像を放送している。視聴者からも同楽曲を歌唱、演奏などをした動画を募集しており、採用されると映像内で「おはスタALLSTARS」と共演することもできる。個人、団体双方からの投稿を受け付けており、すでに600件の応募があったという。
(c) ShoPro ・TV TOKYO 山寺は「『おはスタALLSTARS』に参加できて嬉しかったです。『明日をつくろう』は本当に良い曲で、聴いていてだんだん涙が出そうになるくらい。おはガールが考えてくれたダンスも歌詞にそった振り付けになっていてスゴく良い! 振りを覚えると歌詞も覚えやすくなるね。そして今回、4年前に『おはスタ』を卒業した当時の衣装で歌ったんだけど、いや~懐かしかった。とにかく『明日をつくろう』はめちゃめちゃお気に入りです」と楽曲を大絶賛。「(山寺とともに初代MCを務めた)レイモンドはもちろん、おはガールだったみんなやママになったベッキーも参加してほしいです! ベッキーはこの曲気に入ってくれるんじゃないかな。ぜひおはトモのみんなも、『おはスタ』で一緒だった仲間たち、『明日をつくろう』一緒にうたって踊って盛り上げましょう!」と呼びかけた。
(c) ShoPro ・TV TOKYO 山寺からの声に応じて参加を表明したベッキーは「私は『おはスタ』でデビューしたので、『おはスタ』は本当に大切な番組。こうやってまたみんなとひとつになれるっていうのがすごくうれしいです。『おはスタ』には思い出がたくさんあります。毎朝、全国のみんなに笑顔を届けられたかな、楽しい時間を届けられたかなと思っていました。『おはスタ』の良いところはこうやって歌を通してひとつになるというところ。今回の『明日をつくろう』もまさにそうですよね! みんなと一緒にうたって踊れるのが本当に嬉しいです」と感慨もひとしお。「今回、たくさんの懐かしいメンバーが集まったりするわけですが、りおりおこと平井理央ちゃんにぜひ参加していただきたいです。りおりおがお休みする際の代わりとして私のデビューが決まったので、りおりおは私のデビューのきっかけの大切な人でもあります。りおりお、よろしくお願いします!」と、さらなるバトンを渡した。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着