ヒップホップの楽曲制作、配信、プロ
モーション学ぶ講座『Beat, Flow an
d Promotion』2次募集開始

ヒップホップの楽曲制作から配信、プロモーションまでを学べる講座『Beat, Flow and Promotion』が9月に開講を延期。それに伴い、数枠を2次募集することが決まった。

PARKGOLF、Qunimune、Tomggg、ASOBOiSM、Daichi Yamamoto、gummyboy、Pennacky、Yaona Suiらが講師として参加することでも話題となった本講座は、隔週11回のクラスを通じて、ビート制作、ラップ、ビデオ撮影、デジタル配信、著作権処理、プロモーションまでアーティストに必要な知識や制作過程を一貫して学ぶことができるという。各回の詳しい内容は こちら(https://gaku.school/class/beat-flow-and-promotion) よりご確認を。

なお、予てより発表されていた講師陣に加え、ビデオ制作パートにはSALUやTohjiのMVのディレクターも務めるBABEL LABELの月神ユエが新たに追加された。さらに、Ableton、LINE MUSIC、LINE RECORDS、SoundHouse、TuneCore Japanに加え、新たにAdobeが協賛で参加することも決定。受講生の活動を全面的にバックアップしていく。
8月8日(土)にはYoutube Liveを使ったオンライン説明会があり、各クラスの詳細を聞くことができるので、こちらもチェックを。シーンで活躍するアーティストや、その活動をバックアップする講師陣が多く参加する本企画。最前線で活躍するアーティストと近い距離でコミュニケーションがとれる機会としても貴重なため、リモート授業や自粛で時間を持て余している学生はぜひ応募してみてはいかがだろうか。なお、2次募集の締め切りは8月10日(月)までとなっている。

『Beat, Flow and Promotion』

応募期間:2020年7月24日(金)〜2020年8月10(月)
受講料:2万2000円(税別)
対象:中学生、高校生、またはそれと同等の教育を受けているもの。
応募資格:音楽経験不問。PCの持参。保護者の同意を得ることのできるもの。
選考方法:下記フォームから応募。追加で数名を選出。

■ 受講内容詳細/応募フォーム(https://gaku.school/class/beat-flow-and-promotion)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着