主題歌は「BUMP OF CHICKEN」の新曲「Gravity」

主題歌は「BUMP OF CHICKEN」の新曲「Gravity」

アニメ版「思い、思われ、ふり、ふら
れ」主題歌はBUMP OF CHICKEN 本予
告が完成

主題歌は「BUMP OF CHICKEN」の新曲「Gravity」 劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」の主題歌が、「BUMP OF CHICKEN」の新曲「Gravity」に決定した。同曲を収録した本予告も公開されている。
 「ストロボ・エッジ」「アオハライド」とともに「咲坂伊緒 青春三部作」とうたわれる人気少女漫画をアニメ化した本作は、同じマンションに住み、同じ高校に通う山本朱里(CV:潘めぐみ)、市原由奈(CV:鈴木毬花)、山本理央(CV:島崎信長)、乾和臣(CV:斉藤壮馬)の“それぞれの片思い”と成長を描く。
(c)2020 アニメ映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 (c) 咲坂伊緒/集英社 同バンドがアニメーション映画の主題歌を担当するのは、2011年公開の「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち」以来9年ぶり。「僕たちの新曲『Gravity』を主題歌に起用していただき、ありがとうございます。公開前に一足先にメンバー全員で楽しく観させていただきました。登場人物たちの瑞々しいそれぞれの思いと、繊細で色鮮やかな美しい背景の描写がマッチして、とても眩しい世界が広がっていました。公開を楽しみにしています」とコメントを寄せている。
 また黒柳トシマサ監督は、「映画作りが佳境に差し掛かっていた深夜、会社で仕事をしているとプロデューサーから『凄いですよ!!』と熱のこもったメールと一緒に曲が送られてきました。ドキドキしながら音楽を再生して、一音一句聴き漏らさないように耳をすまして。次々と広がる歌の世界がふりふらの世界にも重なるところがあって、由奈や朱理たちの未来の空に遠く光が続いているような。聴き終えた時の身震いするほどの感激がまだ僕の中に残っています。映画をBUMP OF CHICKENさんに飾っていただき本当に嬉しいです。この曲の思いがたくさんの方に届きますように」と熱い思いを明かしている。
 本予告は、「誰だって傷つきたいわけじゃない」「傷つけたいわけじゃない」「なるべく笑って過ごしたい」「いつだってそのための選択をしてる、はず」という朱里、由奈、理央、和臣の声でスタート。“伝えたいのに、伝わらない思い”に悩み、それでも相手を思い続ける、4人の切ない片思いを収めている。
 劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」は9月18日公開。アニメーション&実写のダブル映画化プロジェクトとして展開され、浜辺美波、北村匠海ら出演の実写版が8月14日に封切られる。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着