ジャズ・トランペッター黒田卓也、4
年ぶりの新作アルバムを発売 発売記
念YouTubeトークライブも開催

ジャズ・トランペッター黒田卓也の4年ぶりとなるニュー・アルバム『フライ・ムーン・ダイ・スーン』が、2020年8月5日(水)日本先行リリースされた。
黒田卓也は、2014年、USブルーノート初の日本人アーティストとして『ライジング・サン』でメジャー・デビュー。以降ニューヨーク・ブルックリンを拠点にワールドワイドな活躍を続け、日本では近年MISIAの“SOUL JAZZ”プロジェクトの共同プロデューサーを務めるなど、ジャンルを自由に横断しながら活動を続けている。
今回発売となったアルバムは、制作に2年をかけたという渾身の内容で、黒田自身がプログラミングしたビートやサウンドと、総勢20名を超えるミュージシャンの生演奏が絶妙に融合。「フライ・ムーン=自然の偉大さ」と「ダイ・スーン=人間の美しき卑猥さ」という2つの要素の間を行き来する感情をアルバム全体で表現したという今作は、切れ味のあるトランペット・プレイはもちろんのこと、プロデューサーとしての新境地を示す作品に仕上がっているという。
オリジナルに加えて、ディアンジェロのヴァージョンでも有名な「スウィート・スティッキー・シング」と、ハービー・ハンコックの「テル・ミー・ア・ベッドタイム・ストーリー」のカヴァーを収録。日本盤にはYonYonとMELRAWが手掛けた「ドゥ・ノー・ホワイ」のReworkヴァージョンが追加収録されている。
尚、黒田卓也はアルバム発売記念のトークライブを、自身の公式YouTubeチャンネルにて同日8月5日(水)20:00より実施する。レコーディングに参加した大林武司とMELRAWをゲストに招いてアルバムにまつわるトークを繰り広げるほか、視聴者からの質問にも答える予定だ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着