BLUE ENCOUNTによる新曲「ユメミグサ」のアートワークが公開!

BLUE ENCOUNTによる新曲「ユメミグサ」のアートワークが公開!

BLUE ENCOUNTによる新曲「ユメミグサ
」のアートワークが公開!

映画『青くて痛くて脆い』の主題歌

熊本出身の超共感型ロックバンドBLUE ENCOUNT、通称ブルエン。
彼らが9月2日にリリースするニューシングル「ユメミグサ」のアートワークが公開された。
この楽曲は8月28日より全国公開される映画『青くて痛くて脆い』に主題歌に起用されている。
原作は住野よるが2018年に発表した小説作品。
今回、実写映画となり、次期NHKの“大河ドラマ”と“連続テレビ小説”の主演を務める、吉沢亮・杉咲花がW主演を務めることもあり、すでに話題沸騰中だ。
【歌詞コラム】BLUE ENCOUNT「バッドパラドックス」声に隠されたSOS
https://utaten.com/specialArticle/index/4175
ストーリーを表現したアートワーク
今回公開されたアートワークは、満開の桜をバックに向かい合う男女と背中あわせて寄り添う様子がポップに描かれたイラストによるもの。
青春の終わり、その時の夢や失望など複雑な感情を優しく見つめ直す「ユメミグサ」が持つストーリーが、繊細に表現されている。
さらに初回限定盤のジャケットは赤いフィルムに覆われているとのことで、開封した時のギミックも楽しみにして欲しい。
そして、各ショップでの購入者特典も決定。
是非、9月2日のリリースを楽しみに待とう!
横浜アリーナワンマン公演も決定
さらに2021年4月18日にはバンド自身初の横浜アリーナワンマン公演も決定。
現在LIVER’SCREW先行受付中とのことで、是非この機会にチケットを申し込んでみよう!
映画「青くて痛くて脆い」詳細
▷映画「青くて痛くて脆い」予告編動画
【ストーリー】
―この青春には、嘘がある―
人付き合いが苦手な大学生・田端楓(吉沢亮)と、空気の読めない発言ばかりで周囲から浮きまくっている秋好寿乃(杉咲花)。
まるで正反対なひとりぼっち同士の2人は、「世界を変える」という大それた目標を掲げる秘密結社サークル【モアイ】を作るが、秋好は“この世界”か
ら、いなくなってしまった…。
秋好の存在亡きあと、モアイは社会人とのコネ作りや企業への媚売りを目的とした意識高い系就活サークルに成り下がってしまう。
取り残されてしまった楓の怒り、憎しみ、すべての歪(ゆが)んだ感情が暴走していく……。
あいつらをぶっ潰す。
モアイをぶっ壊す。
どんな手を使ってでも……。
楓は、秋好が叶えたかった夢を取り戻すために親友や後輩と手を組み【モアイ奪還計画】を企む。
青春最後の革命が、いま始まる―。
【作品概要】
監督:狩山俊輔
脚本:杉原憲明
原作:住野よる「青くて痛くて脆い」(KADOKAWA)
制作プロダクション:ツインズジャパン
配給:東宝
製作幹事:日本テレビ放送網
撮影スケジュール:2019年7月16日~8月20日
▷公式サイト
公開:2020年8月28日 全国東宝系公開
【キャスト】
■吉沢亮(田端楓役)
1994年2月1日生まれ、東京都出身。
<代表作>
『オオカミ少女と黒王子』(2016年)
『トモダチゲーム』『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』(2017年)
『BLEACH』『リバーズ・エッジ』『ママレード・ボーイ』『猫は抱くもの』『銀魂2 掟は破るためにこそある』『あのコの、トリコ』(2018年)
『キングダム』『空の青さを知る人よ』(声優)(2019年)、『一度死んでみた』『さくら』『東京リベンジャーズ』(2020年)など
■杉咲花(秋好寿乃役)
1997年10月2日生まれ、東京都出身。
<代表作>
『トイレのピエタ』(2015年)
『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016年)
『無限の住人』『メアリと魔女の花』(声優)(2017年)
『BLEACH』『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(2018年)
『十二人の死にたい子どもたち』『楽園』(2019年)
『弥生、三月‐君を愛した30年』『サイダーのように言葉が湧き上がる』(2020年)など
【監督:狩山俊輔】
1977年生まれ、大阪府出身。
倉敷芸術科学大学卒業。
主な作品に、連続ドラマ「Q10」(2010年)
「妖怪人間ベム」(2011年)
「泣くな、はらちゃん」「東京バンドワゴン~下町大家族物語」(2013年)
「奇跡の人」(2016年)、「高嶺の花」「生田家の朝」(2018年)
「俺のスカート、どこ行った?」(2019年)など。
「奇跡の人」では文化庁芸術祭賞大賞など数々の賞を受賞。
2020年には「知らなくていいコト」を演出。
【原作:住野よる】
小説投稿サイト“小説家になろう”に投稿した『君の膵臓をたべたい』が話題となり、2015年出版、数多くの賞を受賞する。
その他の作品に、『また、同じ夢を見ていた』『よるのばけもの』『か「」く「」し「」ご「」と「』『青くて痛くて脆い』『麦本三歩の好きなもの』などがある。
「BLUE ENCOUNT」の歌詞・動画・ニュース一覧
https://utaten.com/artist/9950
リリース情報
●2020年09月02日 発売
『ユメミグサ』

★初回生産限定盤
価格:¥1,773(税別)
品番:KSCL-3255~3256
内容:CD+DVD
【CD収録曲】
01 ユメミグサ
02 1%
【DVD収録内容】
2019月11月21日にZepp Tokyoにて行われた<BLUE ENCOUNT TOUR2019「B.E. with YOU>のライブパフォーマンスとツアードキュメンタリーを収録
01.#YOLO
02.HALO
03.声
04.ポラリス
05.HANDS
06.Making of TOUR2019「B.E. with YOU」

★通常盤
価格:¥1,136(税別)
品番:KSCL-3257
内容:CD
【CD収録曲】
01 ユメミグサ
02 1%
03 ポラリス( TOUR2019「B.E. with YOU」@Zepp Tokyo2019.11.21)
【シングル『ユメミグサ』購入者特典】
対象店舗:TOWWR RECORDS
A4特製クリア・ファイル
対象店舗:TSUTAYA
特製ステッカー
対象店舗:Amazon オリ特(メガジャケ)
メガジャケ
(初回生産限定盤→オリジナルVer.)
(通常盤→通常盤Ver.)
対象店舗:楽天
特製缶バッジ
対象店舗:応援店
特製マグネットシート
※店舗の詳細につきましてはHPにてご確認ください。
ライブ情報
●BLUE ENCOUNT LIVE@YOKOHAMA ARENA(仮)
日程:2021年4月18日
【チケット】
前売:¥6,900(税込)
プレイガイド:チケットぴあ
▷チケット購入

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着