ドラマー・神谷洵平、初のソロALより
Predawn迎えた第2弾先行シングル「G
ingerbreadman」本日リリース

ラマー・神谷洵平による初のソロ・アルバム『Jumpei Kamiya with…』より、第2弾先行シングル「Gingerbreadman (feat. Predawn)」が本日8月19日(水)にリリースされた。
ドラマーとして大橋トリオ、Predawn、THE CHARM PARK優河矢野顕子星野源あいみょんと言った数々のアーティストをサポートしてきた神谷洵平。7月にリリースされた「Shine Again (feat.THE CHARM PARK)」に続く本楽曲は、Predawnをゲストに迎えた1曲。Predawnのアンニュイさの中に個々の演奏が鋭く光る仕上がりとなっている。

9月9日(水)にリリースされる初のソロ・アルバム『Jumei Kamiya with…』は、今年の3月から5月にかけ、神谷がコラボアーティストのために作った楽曲に、本人たちが歌詞と歌唱を担当するというコンセプトのもと制作がスタート。レコーディングには岡田拓郎(Gt.)、隅倉弘至(Ba.)、Rayons(Pf.)、副田整歩(Sax.)ら信頼し合うメンバーが参加。歌唱/作詞には、先行リリース曲に参加しているTHE CHARM PARK、Predawnに加え、優河、Yohei Shikano、Ryo Hamamoto、Daniel Kwonを迎えた。コロナ渦という時期だからこそ生ま今しかできない音楽を作るということにこだわり、レコーディングはバンド・メンバー個々の自宅のみで一切顔を合わせることなく行われたという。
神谷洵平
【リリース情報】

Jumpei Kamiya 『Gingerbreadman (feat. Predawn)』

Release Date:2020.08.19 (Wed.)
Label:Make Some Records
Tracklist:
1. Gingerbreadman (feat. Predawn)

==

Jumpei Kamiya 『Jumpei Kamiya with…』

Release Date:2020.09.09 (Wed.)
Label:Make Some Records

■ Jumpei Kamiya オフィシャル・サイト(https://makesomerecord.tumblr.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着