内田雄馬

内田雄馬

【内田雄馬 インタビュー】
内田雄馬として
また新しいチャレンジ

聴いてくれる全員
ひとりひとりが特別な存在

カップリング曲に話を移しますが、「SummerDay」は夏らしくてライヴのイメージですね。

夏に出ることが決まった段階で、夏らしい曲、ポジティブな楽曲をやりたいと話をして決まりました。

夏はお好きですか?

もともとはそうでもなかったんですけど、昨年ダイビングのライセンスを取得してからは夏が待ち遠しく感じるようになりました。

どういうきっかけでライセンスを?

ダイビングがテーマの作品に携わったのがきっかけでした。よく“新しいことにチャレンジしよう”とみなさんに言っているわりに、自分は趣味の面であまりできていないと思ったんです。なので、昨年思い切ってチャレンジし、ライセンスを取得しました。今年はこういった状況下なので、せめてイメージすることで楽しみたいと思います。

もう一曲の「You Are Special」はアコースティックの温かいムードの曲ですね。

これは“焚き火の前で歌っているような楽曲”と、大まかにニュアンスをお伝えしたところから制作がスタートしました。

キャンプみたいな?

いえ、旅の途中みたいなイメージです。

『ムーミン』に出てくるスナフキンみたいな?

そうですね(笑)。1曲目はお芝居とか歌など、仕事をする上で思考する自分を投影していて、2曲目は夏の日のポジティブな自分…それもみなさんが持ってくださっている内田雄馬のイメージを要素として取り入れて、よりポジティブな姿を見せたいと思ったんですよ。そして、この3曲目に関しては自分の中にある心象風景というか、ごく個人的な想いにフォーカスしたいと。普段、個人内田雄馬が考えていることを楽曲に込めさせていただきました。僕の見え方は人によっていろいろだと思うけど、本来は焚き火の前で語っているのが好きなタイプの人間なんです。…と言うと、少し気取りすぎですかね(笑)。

物静か?

そうなんです。静かな空間が結構好きで。その上で“あなたと私は一緒なんだよ”という気持ちを、改めてこの曲に入れたかったんです。こういう人前に出る仕事をしている人間はどうしても特別に思われがちですけど、僕もみなさんと変わりないひとりの人間なんだよと。

一緒というのは、同じ気持ちということですか?

それとも少し違ってて。音楽活動をする上での内田雄馬は、あくまでもチームで作ったものではあるんですけど、僕個人としての内田雄馬はみなさんと同じで、迷うこともあれば怖いこともある。だから、何も不安に思わなくていいというか。僕が届けた音楽の感じ方は聴いてくれた人の数だけあるわけですけど、それって共有できても同じではないじゃないですか。だから、聴いてくれる方全員、ひとりひとりが特別な存在なんです。

同じ歩幅で歩んでくれるような感じですね。

今の時期、不安を感じることが多いと思うんです。僕も“どうしてこうなんだろう?”とか思うことがたくさんありますし。でも、ひとりで抱え込みすぎることはないし、自分はダメだとか思う必要はないんです。

それは自粛期間で感じたことなんですか?

いえ、もともと思っていたことで、自粛期間のもっと前にスタッフさんにも伝えていました。タイミングはたまたまですけど、こういう時期にこの気持ちをお伝えできたのは良かったと思います。

あと、今回のリリースと同時にサブスクも解禁になるそうですね。

はい。ファンの方からサブスクでも聴きたいという声をもらっていたので、みなさんの期待に応えることができて嬉しいです。僕自身、ゲームは大好きですけど、基本的には旧世代型の人間なので、そっちの状況にはあまり詳しくなくて…。“ヘイSiri! カントリーの曲を流して”とか言って、何気なく使っていたんですけどね(笑)。

このサブスク解禁に合わせて、デビュー曲「NEW WORLD」の英語バージョンも配信限定で聴くことができるそうで。

海外の方からメッセージやお手紙をいただくこともあって、海外の方にも気持ちを届けやすくなると思うし、この歌をきっかけに声優という仕事やアニメにも興味を持ってもらって、結果的にアニメ業界にも貢献できたらと思っています。英語版「NEW WORLD」がみなさんの世界を広げるきっかけになってくれたら、こんなに嬉しいことはないですね。国境を超える…それこそ“OVER THE HORIZON”ですよ!

取材:榑林史章

シングル「Image」2020年8月26日発売 KING RECORDS
    • 【期間限定盤】(CD+DVD)
    • KICM-92059
    • ¥1,800(税抜)
    • 【通常盤】(CD)
    • KICM-2059
    • ¥1,300(税抜)
内田雄馬 プロフィール

ウチダユウマ:2013年に声優デビューし、数々の人気作で存在感を発揮。その一方で自身の出演作品のライヴイベントでは高い歌唱力も披露。歌の活動に期待が高まる中、さわやかにどこまでも突き抜ける声とキレのあるダンスを武器に、18年5月にシングル「NEW WORLD」でアーティストとしてデビュー。19年3月に『第13回声優アワード主演男優賞』を受賞、同年秋からは初の単独ライブツアーを開催し、追加公演をパシフィコ横浜にておこなった。内田雄馬 オフィシャルHP

「Image」MV

「You Are Special」Lyric Video

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着