『FEVER OF SHIZUOKA 20/20』11月開
催“仮”決定 サニーデイ・サービス
、imai、GORO GOLO、DENIMSら出演

音楽フェス『FEVER OF SHIZUOKA 20/20』が11月22日(日)にテトラリゾート静岡やいづにて開催される。

『FEVER OF SHIZUOKA』は毎年静岡で開催されている音楽フェスティバル。今年で7回目となる今回、主宰・山下“ロッキー”貴大は「コロナ禍で中止の可能性があることをまず全員で認識する、今はまだ全員ができたらいいよねの仮決定の状態」とコメント。チケット発売は開催の目処が立つ1ヶ月前から行うという。

出演者にはサニーデイ・サービスOLEDICKFOGGY、imai(group_inou)、OBRIGARRD、DENIMS、Track’s、アドバルーン、T.V. not January、GORO GOLOらがラインナップ。なお、当日会場で販売予定の、“幻になるかもしれない”オフシャル・グッズも発売開始。グッズの売上は中止/延期となった場合の赤字補填や、新型コロナ感染防止対策で必要となる物品の購入費用としてプールするとのこと。

■ FEVER OF SHIZUOKA 20/20 ストア・サイト(https://toastbro.thebase.in/)
【イベント情報】

『FEVER OF SHIZUOKA 20/20』

日時:2020年11月22日(日) OPEN / START 11:00
会場:テトラリゾート静岡やいづ
料金:¥6,000-
出演:
[IN THE POOL]
サニーデイ・サービス
OLEDICKFOGGY
imai(group_inou)
OBRIGARRD
DENIMS
Track’s
アドバルーン
T.V. not January
GORO GOLO

……and more!

[TOAST LOUNGE]
asuka ando & ARI style in dub
THE ACT WE ACT
SEVENTEEN AGAiN
突然少年
CAFROM
でぶコーネリアスEX
PINK POLITICS
タオル
humangreat
and more
Tomato Ketchup Boys
西新宿パンティーズ
豆尖
METEOR
KMC
isagen
CITY BOY
deep in side
越境ダンスホール
ピーチ岩崎

……and more!

[FUJIYAMA BEACH]
三上寛
FUCKER
camisole
Enya’ Callers
Dreamcast
ティータイム山本
MaCWORRY HILLBILLIES

……and more!

※チケット発売は1ヶ月前からを予定

●FEVER OF SHIZUOKA 20/20 新型コロナウイルス感染防止対策
・会場の観客収容人数の最大を300名とします。(最大収容人数の30%)
・海岸広場に来場者が十分なスペースをとり音楽を楽しめるステージを作ります。
・開催地である静岡県焼津市と連携し感染拡大防止に最大限努めます。
・出演者様、お客様、主催、会場、関わる全ての人が中止になる可能性を理解していただきます。

■ 『FEVER OF SHIZUOKA 20/20』 オフシャル・サイト(http://feverofshizuoka.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着