ケンイシイ、⾼⾳質動画配信サービス
「MUSIC/SLASH」とDJの新たなライブ
・ストリーミング・スタイルを始動 
無料配信を5000人限定で実施へ

音楽を最高品質で提供する動画配信サービス「MUSIC/SLASH」で9月4日21時より『ART OF OPERATION』と題して、日本が世界に誇るテクノアーティスト・ケンイシイが新たなライブ・ストリーミング・スタイルでDJパフォーマンスを披露することが決定した。
7月30日に配信された「MUSIC/SLASH」のこけら落とし配信では、山下達郎がライブパフォーマンス映像を配信し、その音質の良さにファンのみならず、音楽関係者をも唸らせた。今回の『ART OF OPERATION』は、世界中を踊らせてきたDJ KEN ISHIIのオペレーションを徹底的に解剖する全く新しいDJライブストリーミングとなっている。
そして、DJ PLAYとRoland MC-707をMIXして演奏するパートもあるハイブリッドDJスタイルを今回初披露。今後はこのコンテンツをシリーズ化し、国内外・ジャンルも問わずKEN ISHIIがナビゲーター役となり、毎回ゲストDJを迎えてトークとそれぞれのDJ OPERATIONを披露し合う内容で展開する。そのプロジェクトの立ち上げを記念して、今回はKEN ISHII自身が出演し、9月4日(金)21時より無料配信を5000人限定で実施。視聴チケットの受付は8月24日(月)18時から開始となり、定員に達し次第受付終了となる。
KEN ISHII コメント
デビュー以来、 毎週末のように各国各都市をプレイして回る日々が20年以上続いていました。 COVID-19が世界中で猛威を振るい、 そんな日常があっという間に失われてしまった今、 これまで訪れた街々、 出会った人々、 体験したシーンの数々に想いを寄せる毎日です。 熱狂と密集の代名詞とも言えるダンスフロアを介して集まった人々と音楽で繋がる一体感は、 この先また経験することができるのでしょうか。
この状況下においてDJ/エレクトロニック・ミュージシャンとして何が出来るのかを考える日々の中、 古くからの仕事仲間である MUSIC/SLASH 谷田氏と意見を交わし、 今回の『ART OF OPERATION』を始動させるに至りました。 このタイミングをDJとして、 音楽家として新しいチャレンジをする契機と捉え、 今後はこのプロジェクトを通じて、 これまで語られなかったDJの側面、 国内外ジャンル問わず様々なプレイスタイル、 更には音楽の深みなどをご紹介出来ればと思っています。 まずは9月4日の配信をそれぞれの環境で楽しんで下さい。

谷田光晴 (MUSIC/SLASH 企画・運営 株式会社SPOON 代表取締役) コメント
MUSIC/SLASHは全ての音楽を高音質で届けることをモットーとしています。 そして、 それは電子音楽のジャンルにおいても何も変わりません。 今回、 古くからの仲間であるKEN ISHII氏と共にプロジェクトをスタートできることは本当に嬉しいことです。 企画を考える中で一番重視したのは、 「小細工なしのDJのありのままを見せる」ということでした。 演出を派手にして、 個性を表現するのではなくDJは本来プレイ(オペレーション)が全てであると思っています。 DJは人の曲を流しているだけなどと言われることもあるようですが、 私はそうは思いません。 そこにある技術や鮮やかなオペレーションは見るものの心を捉えます。 アート・オブ・オペレーションを通じて、 そうしたこれまでと違った側面を発見して頂き、 楽しんで頂ければと思います。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着