宮野真守の新曲「ZERO to INFINITY」
がウルトラマンシリーズ新作『ウルト
ラギャラクシーファイト 大いなる陰
謀』の主題歌に決定

声優・宮野真守の新曲「ZERO to INFINITY」が、2020年冬に全世界に向けて公開されるYouTubeウルトラマン公式チャンネル登録者100万人突破記念作品 『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』の主題歌に決定した。
主題歌の決定は、8月22日(土)に実施されたウルトラマンゼロ登場10周年を記念する生配信トーク番組『ウルトラマンゼロ TALKish(トーキッシュ)』にて発表。イベント内で、ウルトラマンゼロの声を担当する宮野の新曲「ZERO to INFINITY」が、『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』の主題歌となることが明らかになった。宮野がウルトラマンシリーズの主題歌を担当するのは、2011年の「DREAM FIGHTER」、2012年の「ULTRA FLY」に続き3作目。「ZERO to INFINITY」でも、作詞を宮野自らが担当している。
(c)円谷プロ
番組には宮野に加え、映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国』でウルトラマンゼロの人間体・ランを演じた小柳友や、ウルトラマンゼロにまつわるゲストが登場。ゼロが登場した10年間の歴史年表や、ファンが選ぶ「ゼロの名台詞総選挙」の結果など、ゼロに関する様々なテーマで熱いトークを繰り広げた。また、ウルトラマンゼロたちの活躍を描く新作小説の連載についても発表。
(c)円谷プロ
イベントの詳細は、後日「SPWN」で配信される編集版アーカイブで視聴可能となる。アーカイブ配信の実施については、円谷プロ公式Webサイトにて後日発表されるとのこと。
宮野ら登壇者のコメントは以下のとおり。
宮野真守 (ウルトラマンゼロ 声役)
宮野真守
人間臭さがゼロの魅力。さまざまなキャラクターに対面するごとにゼロが成長していき、コミカルな部分やヒーロー然としていない部分が出てきたり、いままでのヒーローとは違う個性や感情があると感じていて、そこが魅力だと思います。色々な場面で、様々な顔を見せてくれたゼロが大好きです。自分自身もチャレンジし続けて、彼の魅力をもっともっと広げていけるようにという思いでいます。
きっと、これからも20年、30年と応援し続けていただければ違ったゼロや新しい姿のゼロ、変わらないなという姿だったりをみなさんと共有していけると思います。これからも、ウルトラマンゼロ、そしてウルトラマンの応援をよろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました。
小柳友 (『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国』ラン役)
こういったイベントに参加するのははじめてでした。改めてゼロは素晴らしいキャラクターで、10年の歴史があって、ウルトラマンゼロっていままでにないキャラクターだなと感じました。
このゼロに、僕も少しだけなれたことは誇りです。今本当に大変なときだからこそ、仲間を信じてできる事ってたくさんあると思います。ゼロはこれからも僕たちのことを見守ってくれているはずです。また、ウルトラマンゼロになれることを待っています。ありがとうございました。
南翔太 (『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』レイ役)
ゼロ10周年おめでとうございます。今は大変な世界がきています。そこで逃げたり諦めたりすることは簡単だと思いますが、ゼロがいまもすごい力で戦っていられるのは、逃げずに立ち向かって、仲間と支え合ってきたからだと思います。しんどいな、大変だなと思った時には「ウルトラマンゼロが自分の中にいる」ということを考えながら過ごしていただけたらうれしいと思います。今日はありがとうございました。
坂本浩一(『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』監督)
この10 年間、本当にあっという間にでしたね。これからもゼロの活躍を描けるように自分も頑張っていきますので、ウルトラマンゼロ、そしてウルトラマンシリーズを応援して下さい。ありがとうございました。
アベユーイチ (『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国』監督/脚本)
この10年の間に、本当に色々なことがあって。現実世界で震災やコロナなどが起こっている中で、元気をくれる存在がゼロで、そんなゼロに関わる事が出来たのは光栄だなと思います。これからもみなさんと共に、乗りこえていきましょう。これからもよろしくお願い致します。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着