LIQUIDROOMのドネーションTシャツ・
シリーズに「BOY」オーナー・TOMMY参

東京・恵比寿LIQUIDROOMとアーティストによる2020年を刻むドネーションTシャツ・シリーズに、TOMMYが参加することが発表された。

これまでに電気グルーヴ坂本慎太郎サカナクションD.A.N.yahyelなどが参加している、LIQUIDROOMとアーティストたちによる新型コロナウイルス影響下のメッセージTシャツ・プロジェクト『We will meet again』。今回参加することが発表されたTOMMYこと奥冨直人は、東京・渋谷宇田川にあるコンセプト・ショップ「BOY」のショップ・オーナー。

LIQUIDROOMの年末カウントダウン・イベントでのDJや、LIQUIDROOMとの共同企画『Song For Future Generation』など、様々な機会において関わりがある彼からのメッセージは「BOY MEETS GIRL」。“音楽やガールと恋に落ちるダンス・フロアをこれからも。夢中で踊っている間にはがれ落ちそうなパスも記憶も、しっかり胸に当てて未来に連れていきましょう。LOVE LIQUIDROOM。”と、ダンス・フロアを愛するTOMMYらしい想いを刻んだTシャツとなった。
■メッセージTシャツ販売サイト(https://liquidroom.shop-pro.jp/)


【LIQUIDROOM コメント】

We will meet again
LIQUIDROOM 2020

音楽、そしてライブを愛するすべてのみなさまへ
-再会できる未来のために-

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、世界中の人々が、いまだかつてない経験を強いられていることと思います。

これまでアーティストたちの表現の場として活用していただいたLIQUIDROOMも深刻な問題に直面し、出口の見えない日々に不安を感じています。

LIQUIDROOMは様々なカルチャーがひしめき合う新宿歌舞伎町でスタートし、恵比寿に移転して以来25年間、たくさんのアーティストの方々、ファンのみなさまと、かけがえのない瞬間・空間・時間を共有させていただきました。これはアーティストやそれを支えるスタッフ、そしてなにより音楽ファンのみなさまと作り上げてきた、一言では語り尽くせないたくさんの思いが込められた場所です。

本来、こんな不安定な状況であれば、LIQUIDROOMは音楽で、みなさまの不安な気持ちを率先して解消させたいところですが現状それもかないません。
しかし、今後、どんな険しい道が待ち受けているのか計りかねませんが、後ろは振り向かないことにいたしました。

すでに温かいお言葉やご支援の声をいただいく機会もありましたが、この惨禍が過ぎ去った後に、ふたたびこの場で最高の音楽とともに分かち合える瞬間を願い、今、みなさまのご協力をお願いしたいです。

アーティストの方々にもご協力をいただき、決して忘れられることができないであろう2020年をライブではなく言葉でTシャツに刻んでいただきました。

いつか笑って、あの時は…なんて話せる日を願って。

LIQUIDROOM


■LIQUIDROOM オフィシャル・サイト(https://www.liquidroom.net/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着