ジョン・レノン、生誕80周年を記念し
て日本初公開となる劇場上映版『イマ
ジン』が全国順次公開決定

劇場上映版『IMAGINE <イマジン>』がジョン・レノン生誕80周年を迎える10月9日より、TOHOシネマズ日比谷ほか全国で順次公開されることが決定した。 
今作品は、歴史的名盤『イマジン』(1971年発表)の収録曲を映画的にコラージュした映像集で、1972年にジョンとオノ・ヨーコが監督、制作した。アルバム収録曲それぞれに映像を作るという、初のビデオ・アルバムとしても有名な作品で、2018年にイギリス・アメリカで劇場公開もされている。
今回⽇本初公開となる劇場上映版『イマジン』は、ドルビーアトモスサウンドで楽しめる他、ジョンとジョージ・ハリスン、ニッキ―・ホプキンス、ビートルズのアルバム・ジャケット・デザインで知られるクラウス・フォアマン、アラン・ホワイト(イエス)、アンディ・ウォーホール、フレッド・アステア、そしてアルバムの共同プロデューサーであるフィル・スペクターらとのスタジオパフォーマンス、さらに、ジョン&ヨーコによる 1969 年バハマのホテルでのベッド・インの際に撮影された「オー・ヨーコ!」の初期バージョンの映像等、未発表を含む約 15 分の特別映像が含まれている。また、映像はオリジナル作品の16mmネガ・フィルムから手作業でフレーム毎にクリーニングし復元。サウンドは3度のグラミー賞受賞をし、ビートルズのカタログ作品のリマスタリングで手腕を振るったポール・ヒックスによる、7.1/5.1サラウンド、そしてドルビーアトモス(最新のイマーシブ(没入型)立体音響フォーマット)にリミックスを施した。
ドルビーアトモスサウンドで体験、そして特別映像を観ることができるのは、劇場でのみとなる。なお、10月8日にはドルビーアトモス限定上映「前夜祭」も決定している。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着