カップスター リニューアル!生田絵
梨花、齋藤飛鳥、遠藤さくらが一心不
乱に食べ続ける新TVCM「カップスター
ハマっちまう 乃木坂46篇」公開

「カップスター」の味・パッケージ・各フレーバー名がリニューアルされ、2020年8月31日(月)より全国で発売。これに伴い、同日より新TVCM「カップスター ハマっちまう 乃木坂46篇」を全国で放映。

「カップスター」は1975年に誕生し、現在は5つの味のバリエーションでレギュラー展開するたて型カップ麺のロングセラーブランド。今回、シリーズのさらなるバージョンアップを目指して味・パッケージ・各フレーバー名を大幅リニューアルした。味はコクにこだわり、食べたらハマる、また食べたくなるように強化してる。パッケージは、各フレーバーの味の美味しさがより伝わりやすいようにデザインし、「新」という文字を配置することでリニューアルが一目で分かるようにした。

新TVCMには、乃木坂46の生田絵梨花、齋藤飛鳥、遠藤さくらが登場し、新しくなった「カップスター」にハマる様子が描かれている。3人は出来立ての「カップスター」を一心不乱に食べ続け、スープまで飲み干した後「ハマっちまう」と一言。TVCM内での食べっぷりとこの一言で、さらに美味しくなった「カップスター」の魅力を伝えている。3人が豪快に麺をすすり、もぐもぐする可愛い姿に注目。また、撮影後のフリートークが入ったWEBCM「カップスター ハマっちまう 乃木坂46オフ篇 ロングバージョン」を8月31日(月)よりブランドサイト、公式YouTubeチャンネルで公開。

乃木坂46インタビュー

乃木坂46インタビュー

◆撮影を終えてみていかがですか?
齋藤:今回、今まで(のカップスターのCM)よりいっぱい食べたのと、夢中ですする感じだったので、今日で麺をすするのがとっても上手になりました(笑)
生田:私は上手くすすれなくて、スープ担当になりました(笑)
遠藤:私もいっぱい食べました。自分ってすするのが下手なんだなと思いました…。
齋藤:みんなこのCMで上手になるから大丈夫!(笑)

◆CMの見どころを教えてください
生田:お揃いの衣装と、カップスターらしい星のマークのセットですかね。あとは、とにかく麺を味わうというシンプルでもあり、新しさを全面的に押し出したCMになっていると思います。

◆カップスターがリニューアルしましたが、最近リニューアルした/したいことはありますか?
遠藤:家にもあまり物がないので、うーん…ないですね(笑)
齋藤:私は現状維持を頑張るタイプなので…(笑)
生田:私はバイオリンを買いました。とても大きな買い物ではあるんですけど、せっかく始めたし今後も続けると自分を追い込むために、覚悟を決めてリニューアルしました!

◆この後、東京03さんとCreepy Nutsさんが同じセットと演出で撮影されますがどんな風に仕上がると思いますか?
生田:(東京03さんはコメディムービー「乃木坂毎月劇場」で共演していますが)とにかく大きい声でのリアクションがでそう(笑)
齋藤:東京03さんはすごい盛り上がりそうです。3人とも仲良しなので楽しそう。Creepy Nutsさんはまだお会いしたことないですが、男らしく食べるんですかね?でも、松永さんは潔癖症と聞いたことがあるので意外とお上品な感じかもしれませんね。
生田:たしかに、もしかしたら私たちよりお上品に食べるかもしれないね。その違いも見られるので、完成が楽しみです。
©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

サッポロ一番「カップスター」

(1)1975年に誕生し、現在は醤油・味噌・旨塩・カリーうどん・豚骨と5つのバリエーションでレギュラー展開するたて型カップ麺のロングセラー。

(2)ジャパン・スタンダードをコンセプトに掲げ、全品国産肉具材を使用、スープにはどこか懐かしさを感じる、素材本来の風味を活かした味作りで、ホッとする安心感のあるおいしさを提供。

(3)各フレーバーのリニューアルポイントは下記の通り。
醤油 :醤油の香ばしさとビーフのコク
味噌 :味噌の風味とにんにくのコク
旨塩 :ごま油の香りとコショウのコク
カリーうどん:鰹節の風味と鯖節のコク
豚骨 :クリーミーな豚骨のコク
©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

©乃木坂46LLC

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着