梶原岳人、アーティストデビューお祝
い動画が到着 『ブラッククローバー
』新ED曲&本人作詞曲収録シングル『
A Walk』11月25日発売

声優・梶原岳人がエイベックスよりアーティストデビューすることが決定し、アーティスト写真(=上掲写真)と本人のコメント、そしてお祝い動画が届いた。お祝い動画内では、『ブラッククローバー』原作者の田畠裕基やテレビアニメ監督の吉原達矢、本作にて共演している諏訪部順一、島﨑信長、優木かな、室元気、福山潤ら出演者陣、そしてタイアップアーティストとして交流のある感覚ピエロから、それぞれ愛のあふれるメッセージが寄せられた。
梶原岳人アーティストデビューお祝いコメント動画
デビューシングル『A Walk』は、2020年11月25日(水)発売。同曲は、本人が主人公アスタ役で出演しているテレビTVアニメ『ブラッククローバー』のEDタイアップが決定しており、9月1日(火)の第12クールオンエアから聴くことができる。
梶原岳人 コメント
<アーティストデビューについて>
音楽は幼少期から自分の生活には切っても切り離せない存在で、いつも自分の表現の軸のひとつでした。音楽でしか表現できない感情や伝えたいたくさんのこと、いまの自分にしか出せないものを、聴いてくださる方々に届けられるようにしたいです。
<テレビアニメ「ブラッククローバー」のEDタイアップについて>
ブラッククローバーから、そしてアスタから僕が得たことは計りしれないほど大きなものでした。そして、そのおかげで僕が自分の中に積み上げてこれたたくさんの財産を、今度は僕が別の形でブラクロに恩を返せるようになれればと思います!
<「A Walk」について>
打ち合わせの段階からスタッフのみなさんと一緒にかなり深いところまで練り上げてきました。歌詞の細かいニュアンスや楽曲の方向性など…こんなに意見を言っていいのか(笑)と思うほどたくさんお話を聞いていただきました。それだけ熱意を込めて作り上げたので、ぜひ細部まで聴き込んでほしいです!
カップリング曲は本人作詞
また、本人の希望でカップリング曲は本人が作詞。今現在の等身大の自分で作詞に挑戦しておりをストレートに表すようなメッセージで、アーティストとしての梶原岳人がよりダイレクトに感じられる楽曲になるという。さらに、特別盤には本人作詞のカップリング曲を基に人気劇団ヨーロッパ企画所属の脚本家を招いて制作された没入感あふれるボイスドラマも収録とのこと。
(c)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
梶原は、テレビアニメ『ブラッククローバー』のアスタ役や、TVアニメ『炎炎ノ消防隊』の森羅日下部役、テレビアニメ『シャドウバース』の竜ケ崎ヒイロ役、『お前はまだグンマを知らない』の神月紀役など多くのアニメ作品で主役を演じ、第14回「声優アワード新人男優賞(2020)」を受賞するなどデビュー以来、人気声優として精力的に活動している。
音楽系アニメ・ゲーム作品にも続々と出演し歌唱力も高い評価の梶原岳人ではあるが、"アーティスト・梶原岳人"としての声の魅力と表現力、存在感をいろんな角度から実感することのできるデビューシングル『A Walk』は、11月25日リリース予定。その他のアーティスト活動については、今後ホームページも出来るようなので続報を待ちたい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着