福士蒼汰、宮野真守、粟根まことの生
の声をお届け 「YouTubeライブ会見
~浦カチについて語ってみた~」の開
催が決定

2020年10月4日(日)~17日(土)まで、東京建物Brillia HALLにて上演される、ヴィレッヂプロデュース2020 Series Another Style『浦島さん』『カチカチ山』。本公演に出演する、福士蒼汰、宮野真守、粟根まこと登壇の「YouTubeライブ会見~浦カチについて語ってみた~」が、新感線Youtubeチャンネルを間借りして、9月9日(水)20時より開催されることが決定した。
本公演の演目は、太宰治の小説「お伽草紙」を原案に、「浦島太郎」ならぬ『浦島さん』と、かつての『カチカチ山』という今昔お伽ばなし、演出は劇団☆新感線のいのうえひでのりが手掛ける。
『浦島さん』の脚色は、圧倒的な筆力で二重三重の織物のような劇構造の中に真実を構築する倉持裕、『カチカチ山』の脚色は、人間の善悪を織り込んだ駆け引きめいた心の襞をかかせたら日本一の青木豪。
(上段左から)福士蒼汰、羽野晶紀、粟根まこと(下段左から)宮野真守、井上小百合
惜しくも2022年に公演延期となった、いのうえ歌舞伎『神州無頼街』に出演の福士蒼汰が『浦島さん』、宮野真守が『カチカチ山』の主演を務める。そして、『浦島さん』の共演には劇団☆新感線の羽野晶紀、粟根まこと、『カチカチ山』の共演には、いのうえひでのり演出初参加の井上小百合と、ベテランから若手まで実力派が揃った。コロナ禍における新しい様式を模索する中で生まれた、密にならないキャスト、密にならないスタッフで上演される公演となっている。
会見では、福士、宮野、粟根に加え、VTRで羽野晶紀、井上小百合も登場する予定だ。本作への意気込みなどキャストの生の声を聞けるこの機会を見逃さないでおこう。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着