【週末アニメ映画ランキング】「ドラ
えもん」2位、「Fate/stay night [H
eaven's Feel]」5位、「はたらく細胞
!!」は10位発進

(c) 清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction 9月5日~6日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。9月最初の週末は4本のアニメ作品がランクイン。首位はホラー映画「事故物件 恐い間取り」が2週連続で獲得した。「映画ドラえもん のび太の新恐竜」は4週連続で2位をキープ。週末2日間で動員11万1000人、興収1億3900万円をあげ、累計動員は224万人を突破し、興収は27億円が目前となっている。
 3位「糸」、4位「今日から俺は!!劇場版」も前週と変動はなし。公開4週目の「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] III. spring song」が5位にワンランクアップし、累計動員は88万4000人、興収は14億2000万円を突破した。「2分の1の魔法」は前週5位から7位に後退。
 新作では、「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」が6位に初登場。「『はたらく細胞!!』最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!」は10位スタートを切った。清水茜による人気漫画をアニメ化し、擬人化された細胞たちが人間の体を健康に保つため奮闘する姿を描く「はたらく細胞」のテレビシリーズ第2期「はたらく細胞!!」の特別先行上映版となる。ショートアニメ「血小板 映画館へ行く」が同時上映。公開初日にはライブビューイングでの舞台挨拶を実施し、声優の花澤香菜、前野智昭、小野大輔、小倉宏文監督が登壇した。
 なお、11日から「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」「海辺のエトランゼ」「荒野のコトブキ飛行隊 完全版」が公開される。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着