繊細に柔らかく

カスミソウのようなシンガーだと思った。色で表すなら白、決して派手な大輪ではなく、繊細なのに強い。“清らかな心”、“無邪気”という花言葉が、ピタリとハマるハスキーヴォイス。声の持ち主は、Som。2018年から活動を始めたシンガーソングライターだ。

都会的なナイトポップを得意とする彼女。iriSIRUPといったアーティストを好んでいることもあり、その節回しは波を描くようにグルーヴィーだ。夜の街を散歩するように、ゆったり進んだり、人目を盗んでこっそりスキップしたり。Somにしかないスピード感で、音楽を進めていく。
また、それを紡ぐ歌声は、柔らかく可憐だ。カスミソウを花束にしたような、主張しすぎない存在感がある。だからこそ、彼女の歌声はいろんな曲調を受けとめ、どんな曲のカバーもしっくりくるのではないだろうか。

先日配信が開始された「illume」は、夜の闇にSomの声が溶けていくようなナンバー。大切な人を思う帰り道などで、ぜひ耳にしたい1曲だ。

こんなアーティストが好きな人におすす

Som アーティストページ|BIG UP!

提供:BIG UP!zine
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

新着