ネオパンク・バンド Psychoheads、1
st EP『Lost Everything』より「Psy
cho」MV公開

2000年生まれの4人組ネオパンク・バンド、Psychoheadsが8月末にリリースした1st EP『Lost Everything』より、「Psycho」のMVが公開された。
Psychoheadsは2019年夏から活動を開始した、2000年生まれの4人組ネオパンク・バンド。活動初期からNo BusesやDYGLなどと共演し、アンダーグラウンドなシーンにおいて注目を集めている。ボーカルのHitoshi Violetはモデルとしても活動するなどファッションとの関わりも深く、音楽に留まらず活動の幅を広げている。WaaterをはじめNEHANNやThe Cabinsといった新鋭バンドとも共鳴する、新時代のロック・シーンを担うニュー・エイジと言えるだろう。
彼らのラフなアティテュードが詰め込まれたというEP『Lost Everything』には先行配信されていた「Bad Tuning」を含む全4曲を収録。トラップを始めとしたラップ・ミュージックやエレクトロニック・ミュージックの台頭する昨今、ヒリついたバンド・サウンドを武器にPsychoheadsが魅せる無邪気な攻撃性は一際異彩を放っている。

なお、10月にはPsychoheadsがリスペクトを寄せる同世代のアーティストが一堂に会するリリース・パーティの開催も予定しているという。詳細は近日公開予定。


【リリース情報】

Psychoheads 『Lost Everything』

Release Date:2020.08.28 (Fri.)
Label:Hitoshi Violet
Tracklist:
1. Psycho
2. 展開(Tenkai)
3. In The Sky
4. Bad Tuning

■Psychoheads: Instagram(//www.instagram.com/psychoheads_band) / Twitter(https://twitter.com/psycho_heads)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着