@ onefive、配信シングル「雫」を10
月にリリース決定 メンバーコメント
&最新アーティスト写真も公開に

@onefiveが楽曲デビュー1周年となる10月20日(火)の記念日に新曲「雫」を配信リリースすることが決定した。合わせて最新アーティスト写真が公開された。
新曲「雫」は、以前彼女たちが行ったシングル「まだ見ぬ世界」のオンラインリリースイベントでサプライズ披露された楽曲。コロナ禍の影響もあり、その時はレコーディングが出来ていなかった「雫」を、インストを使ったダンスバージョンにして先行パフォーマンスしていたという。

今回の「雫」も、今までの@onefiveの楽曲制作に引き続き、歌詞をメンバーと同い年である15歳のYURAが担当し、雨をテーマに書き上げた。作曲は新進気鋭のサウンドクリエーターで、国内での楽曲提供や海外とのコラボレーションも積極的に行っている辻村有記が引き続き担当。エレクトロサウンドを基軸にキャッチーなメロディはそのままに、辻村有記独特のサウンドメイクが印象的となっている。今回の楽曲「雫」について辻村は「雨の中を踊る@onefiveのメンバーを想像して作り上げた」と語っている。
また、アーティスト写真公開と共に、各メンバーのソロ写真も公開された。今回のアーティスト写真では「雫」のシックでクールなイメージをネイビーカラーで表現。それぞれ同一のワンピースから、メンバーのキャラクターに合わせてスタイリストがリメイクし、統一性のある衣装となっている。アクセサリーはHARIO RELAXINGとコラボし、一つ一つ手作りで作られている雫形のガラスイヤリングやネックレスを着用。耳元で揺れる雫は、純粋で清らかな印象を引き出している。
なお、10月20日(火)の「雫」リリース日には、オンラインでのトーク配信も予定。詳細は追って発表されるとのこと。

SOYO
KANO
MOMO
GUMI

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着