Travis Japan、凛々しい姿が印象的な
撮り下ろしビジュアルが解禁 『虎者
NINJAPAN 2020』 

2020年10月10日(土)~27日(火)新橋演舞場にて上演される『虎者 NINJAPAN 2020』。本公演のビジュアルが解禁となった。
本作品は2019年11月、東京・サンシャイン劇場を皮切りに、京都・南座、名古屋・御園座、広島・上野学園ホールで初演された、Travis Japan初の単独主演全国公演。全34公演のチケットは即日完売した、話題作だ。
この度、Travis Japanの新橋演舞場 初主演公演『虎者 NINJAPAN 2020』として、さらにパワーアップした舞台が披露される。出演は、Travis Japanの宮近海斗、中村海人、七五三掛龍也、川島如恵留、吉澤閑也、松田元太、松倉海斗を中心に、佐藤新、影山拓也、基俊介、鈴木大河、松田リマ、そして長谷川純という身体表現に優れた魅力的なキャストが集結した。構成・演出は昨年に引き続き滝沢秀明が手掛ける。
そして、Travis Japan7人の凛々しい姿が印象的な撮り下ろしのビジュアルが公開となった。さらなる進化を遂げる『虎者 NINJAPAN 2020』に期待しよう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着