Janelle Monáe、選挙権における人種
差別を訴える新曲「Turntables」リリ
ース & MV公開

Janelle Monáeが9月8日(火)にリリースした新曲「Turntables」のMVが公開された。
SSW、パフォーマー、そしてプロデューサーであり俳優、さらに活動家としても知られているJanelle Monáe。新曲「Turntables」は、グラミー賞ノミネート作である3rdアルバム『Dirty Computer』以来初の新曲となり、Janelle Monáe本人、そしてNathaniel Irvin III、George Aが作曲作詞を務めている。

同曲は、オスカー賞ノミネート及びエミー賞を受賞したLiz Garbusと、オスカー賞とエミー賞にノミネートされたLisa Cortésが監督を務め、Garbus、Cortésとアカデミー賞にノミネートされたDan Cogan、Stacey Abramsにより制作された、2020年アメリカの大統領選挙において、有権者抑圧の問題を考察したAmazon Studiosドキュメンタリー『All In: The Fight For Democracy』(民主主義のための戦い)のために制作された楽曲になる。


【リリース情報】

Janelle Monáe 『Turntables』

Release Date:2020.09.08 (Tue.)
Label:Bad Boy Records
Tracklist:
1. Turntables

■ Janelle Monáe 日本オフィシャル・サイト(https://wmg.jp/janelle-monae/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着