舞台『新サクラ大戦 the Stage』帝国
華撃団・花組5名の個別ビジュアルが
公開 公演スケジュールも決定

2020年11月19日(木)~11月23日(月・祝)ヒューリックホール東京にて、舞台『新サクラ大戦 the Stage』が上演される。また、会場での公演に加え生配信の実施も決定した。さらに、帝国華撃団・花組を演じるメインキャスト5名の個別ビジュアルも公開となった。
「新サクラ大戦」は、架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーゲーム。2019年12月PlayStation®4用ソフトウェアが発売となった。
本公演は、そんな人気ゲーム「新サクラ大戦」の世界観を完全舞台化。関根優那(天宮さくら)を始めとした個性豊かな出演者陣に加え、音楽を田中公平(「檄!帝国華撃団<新章>」作曲他)、演出・脚本を伊藤マサミ(進戯団 夢命クラシックス)が手掛ける。
3月の公演自粛以来、ファン待望となる、舞台版帝国華撃団の幕が上がることが決まり、また会場での公演に加え、最終日となる11月23日(月・祝)の公演では生配信も実施される。生配信では、特典映像として「花組」お見送り映像が付き、自宅で気軽に舞台の世界を楽しむことができる。
さらに、上演決定にあわせ、帝国華撃団・花組を演じるメインキャスト5名の個別ビジュアルも公開となった。メインビジュアルとは一味違う、彼女たちの新たな表情を見ることができ、天宮さくら(関根優那)、望月あざみ(寒竹優衣)、アナスタシア・パルマ(平湯樹里)は、それぞれの武器を持つ凛々しい姿が写されている。これらの武器がステージ上でどのように生かされるのか。そして、関根優那による殺陣は本日公開となった、本公演のWEBCMでも披露されている。
【天宮さくら】関根優那 ORIGINAL (c)SEGA (c)SEGA / エイベックス・ピクチャーズ
【東雲初穂】高橋りな ORIGINAL (c)SEGA (c)SEGA / エイベックス・ピクチャーズ
【望月あざみ】寒竹優衣 ORIGINAL (c)SEGA (c)SEGA / エイベックス・ピクチャーズ
【アナスタシア・パルマ】平湯樹里 ORIGINAL (c)SEGA (c)SEGA / エイベックス・ピクチャーズ
【クラリス】沖なつ芽 ORIGINAL (c)SEGA (c)SEGA / エイベックス・ピクチャーズ

舞台「新サクラ大戦 the Stage」CM 正義よ咲き誇れ篇
本公演・生配信ともに本日よりチケット販売が開始。そしてオフィシャルグッズも本日よりHMV&BOOKS onlineにて受付がスタートした。

グッズ画像
オフィシャルグッズは、舞台の歌唱パートでは欠かせないブレードライトに加え、撮り下ろし写真満載のパンフレットやブロマイド、花札風のキーホルダーなど、花組の様々な表情を楽しめるグッズが盛りだくさんとなっている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着