cali≠gari、20年越しの“エロアルバ
ム”ジャケット写真&収録楽曲など全
貌を解禁

cali≠gariのニューアルバム『ブルーフィルム -Revival-』が9月30日にリリースされる。
今作は、2000年にリリースされファンの間で“エロアルバム”と呼ばれた、人気かつ入手困難な作品『ブルーフィルム』を、全曲新録と新曲&カバー曲を追加した形で新たに生まれ変わらせたもの。現ボーカル・石井秀仁が加入して20年が経った今年、『ブルーフィルム -Revival-』としてリリースされる。
アートワークは、2000年当時の『ブルーフィルム』を思い出させるような懐かしいものがカラー違いで再登場。『ブルーフィルム -Revival-』の3種類のアートワークが公開された。
ポルノ盤・スリーブケースデザイン
ポルノ盤・インナージャケットデザイン
ピンク盤・ジャケット
さらに、未発表だった新曲「デリヘルボーイズ!デリヘルガールズ!」(作詞作曲:桜井青)、「さかしま」(作詞作曲:石井秀仁)のタイトルも発表され、これで全収録楽曲が明らかになった。
YouTubeでは、タイトル曲「ブルーフィルム」、代表曲「エロトピア」、そして異例のカバーが既に話題を呼んでいる「Sex On The Beach」のライブ映像が公開。この映像は、「ポルノ盤」に収録のDVDで20年前のライブを再現したセットリストで話題となった無観客ライブ『まる見え!ストリーミング♡エロチカ2020 at Veats Shibuya 2020.07.07』のダイジェスト版となっている。
各チェーン別のオリジナル特典の絵柄も公開されたので、詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着