注目シーンやアフレコ裏話が語られる

注目シーンやアフレコ裏話が語られる

「この世界の(さらにいくつもの)片
隅に」のん、片渕須直監督ら出演特番
が9月24日配信

注目シーンやアフレコ裏話が語られる(c)2019こうの史代・双葉社 / 「この世界の片隅に」製作委員会 劇場アニメ「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」のブルーレイとDVDの発売を記念して、片渕須直監督、主演・のんらが出演する特番が9月24日午後10時から「ABEMAアニメチャンネル」で独占配信される。
 30分の記念特番(https://abema.tv/channels/abema-anime/slots/EQT5SPVHsuqWJK)は、片渕監督、主人公・北條すず役を務めたのん、すずの義母・サン役を演じ、広島弁の方言監修も担当した新谷真弓、映画史研究家の春日太一氏が出演。注目シーンの紹介、アフレコの裏話、春日氏が語る「片渕演出の妙」などを中心に、トークが展開される。放送終了後は、2カ月間アーカイブ配信される。
 2019年12月に公開された「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」は、こうの史代氏の漫画を劇場アニメ化してロングランヒットを記録した「この世界の片隅に」(16)に、250カットを超える新エピソードを追加した長尺版。すずと遊郭の女性・リンとの交流、すずの夫・周作とリンの関係、すずの心情などをさらに深く掘り下げている。ブルーレイ&DVDは9月25日に発売される。

アーティスト

新着