井上芳雄がグリブラで『ダディ・ロン
グ・レッグズ』の「チャリティー」を
披露

WOWOWオリジナルミュージカルコメディ福田雄一✕井上芳雄『グリーン&ブラックス』。2020年9月23日(水)放送の#42で、井上芳雄が『ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~』の「チャリティー」を披露することが新たに発表された。
『ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~』は現在公演中で、24日(木)より東京凱旋公演がスタート。「チャリティー」は本作品で井上が演じるジャーヴィス・ペンドルトンによる美しいナンバーで、井上の歌声には今年の再演を経て、さらに深まった作品への思いが込められている。
なお、中川晃教藤岡正明✕矢崎広✕大山真志による『ジャージー・ボーイズ』の名曲「 My Eyes Adored You」と「Big Girls Don‘t Cry 」や、相葉裕樹による『ダンス オブ ヴァンパイア』の「サラへ」がすでに発表されている。
また、福田雄一が司会を務め、井上芳雄、川久保拓司、昆夏美城田優、鈴木壮麻、瀬奈じゅん、吉野圭吾(五十音順)による豪華ひな壇トークもお見逃しなく。
<井上芳雄コメント>
この作品はそのときの自分の経験とか心情とかとリンクして、気付くことがたくさんあります。その都度いろんなアプローチをしてきましたけど、再演を重ねている作品なので、うまくいけば削ぎ落とされていっているといいなと。でも、この役や作品については、”こうしよう”とか、”ああしよう”ということはあまり思ったことがなくて。今の心情がダイレクトに出ている気がします。テーマが深いですよね。人を助けることの難しさを言葉にすることってあまりないというか。
ちょうど『ダディ・ロング・レッグズ』が公演中の収録という、普通は時差があってこういうタイミングはなかなかないのでありがたいですね。公演も今は半分しか動員できないので、見たくても見られなかった方もいらっしゃるでしょうし、もちろん公演を見てくださった方もですが、今のリアルな「チャリティー」をお届けできるのがすごく嬉しいです。
井上芳雄
井上芳雄

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着