『劇場版 BEM~BECOME HUMAN~』公開
直前、TVアニメ版を2分で振り返るPV
が解禁

10月2日公開の『劇場版 BEM〜BECOME HUMAN〜』に先駆け、TVアニメ『BEM』を振り返りるPVが公開された。
振り返り PV
TVアニメ版から2年後が描かれる劇場版
2019 年に制作・放送されたTVアニメ版『BEM』は、「妖怪人間ベム」生誕50周年を記念し、原作の持つ設定やメッセージ性を残しつつも全く新しい解釈を施し、舞台設定やキャラクターを大胆に変更し制作されたもの。『劇場版 BEM〜BECOME HUMAN〜』では、そのTVアニメ版から2年後の世界が描かれる。
劇場版の冒頭にもTVアニメ版の内容を簡単に振り返る部分があるので、TVアニメ版を未視聴でも十分に楽しめるものとなっているが、あらかじめTVアニメ版を知っていれば、より深く劇場版を楽めることは間違いない。そこで、約2分
で、TVアニメ全12話分を振り返ることができるPVが公開された。
1968年にテレビ放送が開始された「妖怪人間ベム」は、ダークで不思議な世界観と個性的なキャラクターで圧倒的なインパクトを残し、怪奇アニメの金字塔として人気を博した。劇場版では第一作でベム役を務めた小林清志氏がナレーションを務めており、PVの冒頭でも「それは、いつ生まれたのか誰も知らない」から始まる、妖怪人間が誕生し形成されていく様子が語られている。
(c)ADK EM/劇場版 BEM 製作委員会
(c)ADK EM/劇場版 BEM 製作委員会

(c)ADK EM/劇場版 BEM 製作委員会
TVアニメ『BEM』の振り返りでは、港湾都市リブラシティを舞台に頻発する怪事件の解決に挑むソニアや、「人間になりたい」という願いのために人間を助け、時に人間との関係に葛藤するベム・ベラ・ベロの様子が描かれている。彼らが行方不明になる原因となった、リブラシティを裏で操る「見えざる議会」の妖怪人間ベガとの激しい戦闘シーン、ベムたちとソニアとの信頼関係が垣間見えるシーンにも注目だ。

また、椎名林檎プロデュースのもと坂本真綾が歌うジャズアレンジのOP主題歌、および降谷建志プロデュースのもとJUNNAが歌うED主題歌も聞くことができる。
(c)ADK EM/劇場版 BEM 製作委員会
『劇場版 BEM〜BECOME HUMAN〜』では記憶を失ったベムが人間として生活している様子が描かれる。何が原因で妖怪人間だったことを忘れているのか、行方不明だった2年間に何があったのか、そして謎の男・バージェスは一体何者なのか? 公開をお楽しみに。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着