新体験!オンライン展示で楽しめる

カルチャーのために。⾃分には何ができるだろう。 多くの⼈が、⽇々そんな⾃問を繰り返していると思います。 <Budweiser(バドワイザー)>も同じです。 販売から約150年、ただのビールづくりではなく ⼈と⼈をつなぐ役割を担ってきた私たちは いつも⾳楽、ファッション、アート、映像など、様々なカルチャーが⽣む⼒を借りてきました。 今、そうしたカルチャーが未曾有の危機にあります。 これまで助けてもらった分、 今度は、私たちに出来ることを返したい。

「RE:CONNECT」は<Budweiser(バドワイザー)>がそんな想いからはじめる、カルチャーをReconnect・紡ぎなおし、未来に繋げるプロジェクト。

第1〜4弾では⼈気パーティーLOST DECADEを始め、Creative Drug Store BIMの⾚坂BLITZ公演、TokyoCommunity RadioやEDGE HOUSEのDJ配信のサポートを実施。
これまで音楽カルチャーのサポートを主に行ってきたが、第5弾は「アート」とのプロジェクトを実施するという。国内外のアート/デザインシーンにおいてインディペンデントな活動で注⽬を集める4名のアーティストを起⽤し、それぞれに伝統的なバドワイザーのロゴや⽸をモチーフにしたアートポスターを作成してもらい、ギャラリーおよびオンライン展⽰、販売を⾏う。
コロナ禍、ギャラリーや展⽰イベントの中⽌に伴い、作品発表の機会を逸したアーティストとファンを繋ぎ、販売売上の⼀部を寄付に充てることで、カルチャーシーンの⼀助になることを企図している。
またこのプロジェクトはアーティストのみならず、ライブハウス/クラブ、ギャラリーなど、エンタテインメント施設の⽀援も企図するプロジェクトである為、今回開催の施設はen one tokyo が運営する原宿にある「SO1」というギャラリースペースを使⽤。9⽉25⽇から27⽇の3⽇間限定で開催される。

そしてさらなる注目ポイントはオンラインで空間を体験できるMatterportを導入し、足を運べない方々にも寄り添える仕組みにしたことだ。
ゲームのような感覚で実際に存在する場所を体験できるそうで、オンラインでも参加してみる価値がありそうだ。

そしてその4名の起用アーティストとは

Jun Inagawa

“萌え”とストリートカルチャーを融合させた作⾵が注⽬を集め、「ディーゼル(DIESEL)」のブランドキャンペーン「HA(U)TE COUTURE」をはじめ、「ヴィーロン(VLONE)」や「AWGE」などとコラボレーションしている。現在は漫画家を⽬指す傍ら、雑誌やカタログなどのヴィジュアルを担当。

河村康輔

コラージュアーティスト、グラフィックデザイナーとして、様々なアーティストとのコラボレーションやアパレルブランドへのグラフィック提供、また国内海外で個展やグループ展にも多数参加している。

⾼岡周策

モナ・リザやゴッホなど、有名な絵画の⼈物を現代⾵にコラージュした作品をInstagramで発信。海外で話題となり、現在ファッション・ストリート界からも注⽬を集めるグラフィックデザイナー。

Toya Horiuchi

ニューヨークのクリエイティブ・シーンを牽引する「LQQK studio」の⼀員として働きながら、シルクスクリーンやペインティングなどアナログな⼿法を重視し、様々な作品を発表し続けている。

以上4名の作品を展示予定。また一足先にそれぞれの作品も発表。
各作品のシルクスクリーンポスターを30部限定で販売(*)し、その売上の⼀部を⼀般社団法⼈渋⾕未来デザインに寄付することで、さらに他のアーティストやカルチャーシーンへの⽀援も⾏う予定だ。
*販売はオンラインでの申し込み、抽選制となる。
アーティストとファンを繋ぐのみならず、他のアーティストへも繋げカルチャーシーンを盛り上げるプロジェクトから目が離せないし、自身も参加することでカルチャーシーンに一石を投じてみてはいかがだろう。

イベント名 : RE:CONNECT Art Project presented by Budweiser
⽇時 : ギャラリー展⽰: 2020年9⽉25⽇(⾦)-9⽉27⽇(⽇)13:00〜19:00
オンライン展⽰: 2020年9⽉25⽇(⾦)-10⽉4⽇(⽇)
展⽰場所 : SO1 https://www.instagram.com/so1
※会場では、新型コロナウイルス感染症への対策を講じております。来場者多数の場合など、⼊場制限を設ける可能性がございますので、ご了承ください。
※購⼊の申込は会場では受付けておりません。全てオンラインでの受付となります。
オンライン展⽰URL : https://www.budweiser-reconnect.jp/#artpj※同サイト内リンクより作品購⼊の申込が可能。
販売作品概要: 各30枚、サイズB2(515×728mm)シルクスクリーン、ジクレープリントサイン、エディションナンバー⼊、価格 25,000円(税抜)
販売/申込⽅法:販売は申込、抽選制になります。
申込受付期間:9/25(⾦)-10/4(⽇) 19:00まで
(1) オンライン申込フォームより、購⼊希望作品、お客様情報を記⼊
(2) 抽選後、当選者のみ10⽉9⽇(⾦)迄に事務局よりメールにてご連絡。
(3) 指定⼝座への振込確認後、発送(10⽉下旬を予定)
※応募はお⼀⼈様につき⼀回のみとなっております。同⼀名義や同⼀住所での複数応募は⾃動的にキャンセルとさせて頂きます。
※売上の⼀部は、⼀般社団法⼈渋⾕未来デザインに寄付を予定しています。
※内容は事前の予告なく変更になる可能性がございます。

Budweiser、次はアートと「RE:CONNECT」はミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

アーティスト

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着