りぶ 『劇場版BEM〜BECOME HUMAN〜
』主題歌「unforever」配信シングル
リリース決定 過去MV7作も配信

昨年9月に4年半ぶりとなる4thアルバム「Ribing fossil」をリリースし、SNSやYouTube・ニコニコ動画といった動画共有サイトを中心に活動、顔出しをしないミステリアスな素性やその高い歌唱力が若年層から絶大な支持を集める男性ボーカリスト・“りぶ”が前作アルバムから約1年ぶりとなる配信シングル「unforever」のリリースを、本日9月24日(木)に発表した。
りぶアーティスト写真
配信シングルのリリースはりぶのキャリアとして初、楽曲「unforever」は『劇場版BEM〜BECOME HUMAN〜』の主題歌で劇場公開初日に合わせた2020年10月2日(金)0:00に音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信がスタートする。
「unforever」配信ジャケット
「unforever」配信リリースを記念してりぶ直筆サイン入り『劇場版BEM~BECOME HUMAN~』ポスターが当たるプレゼントキャンペーンも決定しているので合わせてチェックをしておきたい。

りぶ直筆サイン入りポスター施策告知 (c)ADK EM/劇場版BEM製作委員会

『劇場版BEM〜BECOME HUMAN〜』は『妖怪人間ベム』生誕50周年を記念して2019年に制作・放送されたTVアニメ『BEM』の完全新作の劇場版。
『劇場版BEM~BECOME HUMAN~』ポスター (c)ADK EM/劇場版BEM製作委員会
主題歌「unforever」はロックバンド・凛として時雨のフロントマンでソロとしても活躍するTK(凛として時雨)が、楽曲提供からアレンジ及びミックスまですべてのサウンドプロデュースを担当し、ネットシーン発の実力派ボーカリストと日本の音楽シーンで最先端を切り拓いているトップアーティストとの異色とも言えるコラボレーションが実現している注目曲だ。
MV配信告知
また、配信シングルと同日10月2日(金)0:00にりぶが自身のYouTubeに公開をしてきた「リア」「アカイト」といったオリジナル曲のMUSIC VIDEO7作もApple Music、LINE MUSICほかストリーミングサービスやダウンロードサービスで配信がスタートする。
今回配信されるMVの中で「生命の名前」だけが唯一、現時点で4thアルバム「Ribing fossil」の初回限定盤にのみ収録をされているMUSIC VIDEOで、この機会にぜひチェックを。
『劇場版BEM〜BECOME HUMAN〜』は、10月2日(金)全国ロードショー開始。同日りぶの楽曲配信もスタートする。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着