山下達郎のアルバム『POCKET MUSIC』
『僕の中の少年』が最新リマスター盤
で発売へ 「クリスマス・イブ」7イ
ンチ・レコードも登場

山下達郎のスタジオ・アルバム『POCKET MUSIC』と『僕の中の少年』が、2020年最新リマスタリング盤として、11月25日(水)に同時発売されることが決定した。
『POCKET MUSIC』は1986年に発売された、山下の8作目のスタジオ・アルバム。リリース当時、オリコン週間ランキングで1位を獲得。オリジナル・アルバムとしては『MELODIES』(84年発売)に続く作品で、レコーディング技術の進歩の中デジタル・レコーディングやコンピューターミュージックとの格闘から生み出されたポップ・アルバムだ。「風の回廊(コリドー)」、「土曜日の恋人」、「THE WAR SONG」など、山下の代表曲が収録されている。
山下達郎『僕の中の少年』
一方の『僕の中の少年』は1988年発売された、『POCKET MUSIC』に続く9作目のスタジオ・アルバム。こちらも、当時オリコン週間ランキング1位を獲得している。80年代タツロー・サウンドの最後を飾る名盤として知られており、「GET BACK IN LOVE」、「踊ろよ、フィッシュ」、「蒼氓(そうぼう)」など、山下のライブでもお馴染みの、中期を飾る代表曲が収録されている。
どちらの作品も、山下監修のもと、2020年最新のリマスタリングが施されており、ブックレットには本人によるライナーノートも掲載。ボーナス・トラックも複数曲収録される予定だ。また、2作品のアナログ・レコードもCDと同時に発売されることが決定。2枚組、180g重量盤仕様でリリースされる。
山下達郎「クリスマス・イブ」
くわえて、「クリスマス・イブ」が限定7インチ・レコードで発売されることも明らかに。「クリスマス・イブ(2020 Version)」は、12月16日(水)に完全生産限定盤として、1986年当時と同じ、ホワイト・ヴァイナル盤でのリリースとなる。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着