ギャングスタ・ラップの常識が満載!
主要アーティスト、ヒット曲、定番ア
ルバムがひと目でわかるディスクガイ
ド本発売中

世界中で最も聴かれ、影響力のある音楽、ギャングスタ・ラップの主要アーティストとヒット曲、定番アルバムがひと目でわかるディスクガイド本「ギャングスタ・ラップ ディスクガイド──ヒット・定番 600曲・600枚」が登場。
から、
まで600曲、600枚をオールカラーで紹介している。
編著者は、月刊誌『bmr (ブラック・ミュージック・リヴュー)』編集長を務めたあと、現在はフリーライターとして活躍する
。これまでに著書『HIP HOP definitive 1974-2017』(ele-king books)、『シティ・ソウル ディスクガイド』(DU BOOKS)などを手掛けている。
ギャングスタ・ラップ入門書の決定版をぜひ手にとってはいかがだろうか。

『ギャングスタ・ラップ ディスクガイド──ヒット・定番 600曲・600枚』 編著:小渕晃 発行:株式会社Pヴァイン 発売:日販アイ・ピー・エス株式会社 発売日:2020/9/23 定価:本体2,000円+税 ISBN:978-4-909483-70-6 公式HP 【目次】 はじめに ■Chapter 1 Birth of Gangsta Rap ギャングスタ・ラップのはじまり シングル・ジャケット・ギャラリー vol 1 ■Chapter 2 Westside アメリカ西海岸のギャングスタ・ラップ Part 1 1987-1992 ギャングスタ・ラップの台頭 Part 2 1992-1998 Gファンクのブーム Part 3 1999-2011 ウェッサイ・ファンクの進化 Part 4 2012- 西海岸ギャングスタ・ラップの新時代 ■コラム ギャングスタ・ラップの生まれる大きな要因となった、ブラックパンサー党の話。~ゲットーにおける自衛と、地域主義、助け合いのはじまり~ (文・野田努) ■Chapter 3 South アメリカ南部のギャングスタ・ラップ Part 1 1989-1992 サウス・シーンの勃興 Part 2 1992-1996 Gファンク時代のサウス・シーン Part 3 1996-2011 バウンス、クランク、そしてトラップの時代へ Part 4 2004-2009 Hタウン・ファンクのブーム Part 5 2012- サウス・シーンの新時代 シングル・ジャケット・ギャラリー vol 2 ■Chapter 4 Midwest アメリカ中西部のギャングスタ・ラップ Part 1 1991-2011 ミッドウェスト・シーンのはじまりと発展 Part 2 2012- ドリルと、90年代スタイルの継承 シングル・ジャケット・ギャラリー vol 3 ■Chapter 5 Eastcoast アメリカ東海岸のギャングスタ・ラップ featuring Nate Dogg ネイト・ドッグ客演曲リスト インデックス おわりに

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着