『MUSIC GATE Vol.3』DAY1:AKB48浅
井七海が安定トークMCで番組盛り上げ

ライブ配信イベント『MUSIC GATE Vol.3』が2020年9月20、21、22日(日、月・祝、火・祝)に開催。『MUSIC GATE』では、画面越しでもライブ会場にいるような気分になれるように、カメラアングルや音質の拘り、最高のパフォーマンスを高画質、高音質でお届けした。

本ライブイベントのコンセプトは「New Generation」。ファンが急増し、有名アーティストが注目するホットなアーティストをはじめ、今後ブレイクの予感が高いアーティストなど多様なジャンルから厳選した次世代のアーティストが出演。

9月20日のDAY1にはオープニングアクトにKAHOHが出演。さらに林青空ericaMACOが出演。MCは『MUSIC GATE』ではお馴染みのAKB48チーム4の浅井七海がトークを盛り上げた。
浅井七海

浅井七海

「ほわっと喋るのは同じですよね 笑」

オープニングアクトでKAHOHが登場して6曲披露。浅井は「いっきに会場の雰囲気がノリノリになるような歌声でした。普段はR&Bを聞く機会がなかったのですが、もっと聞いておけばよかったと思いました。家に帰ったら、たくさん聞きたいと思います」

KAHOHと浅井でトークを展開。浅井が「きゅんきゅんするような楽曲が多くて素敵でした!とても元気をもらいました。ノリノリで聞いてました」と語るとKAHOHも「ありがとうございました!嬉しい!」とにっこり。KAHOHが「小学生の頃から詞をiPhoneでメモをしていた」と話すと、浅井も「私はKAHOHさんの1つ年上ですが、時代を感じます(笑)」とビックリするシーンも。

林青空が楽曲を披露した後には浅井は「めちゃくちゃパワーを貰えるようなライブでした。青空さんは太陽のような存在だと思いました」と振り返った。

浅井七海が「関西弁でほわーんと喋るのがかわいいですね」と林青空に振ると、すかさず「ほわっと喋るのは同じですよね(笑)」と切り返されて突っ込まれるシーンも見られた。
KAHOH

KAHOH

林青空

林青空

「帰りも余韻に浸りながら帰りたい」

ericaが楽曲を披露した後には浅井は「心に沁みるラブソングでした。歌詞がとても可愛いなと思いました。私は小学生の頃に歌詞を文字で起こしていましたが、ericaさんの曲の歌詞を文字で書き起こしたいなって思うくらいかわいい曲ばかりでした!ericaさんがとっても可愛いなと思いました。高音が魅力的で素敵でした」と振り返っていた。

また「視聴者から『ericaさんのキャラクターの"えりちゃん"を私が好きそう』というコメントがありましたが、大好きです!とてもかわいいなって思いました!」と語っていた。

ericaが「ライブの前では移動中のバスの中でテンションをあげています。浅井さんはバスの中では何かしていますか?」と振ると「私たちは移動中のバスでは寝ていますね」と。ericaから「寝ちゃって、喉は大丈夫ですか?」と聞かれると「マスクしていますが、喉はガラってしちゃいますね」と答えていた。

MACOが楽曲を披露した後には浅井は「友人が勧めてくれてからずっと聞いてます。アコースティックバージョンで聞けたのがとても嬉しかったです。いつもと違う印象で感動しました!やわらかい歌声が大好きです。『LOVE』をきっかけにMACOさんに嵌りました」と語っていた。

DAY1を振り返って浅井は「本当に今回も素晴らしいアーティストさんの心に響く曲が聞けてとても幸せです。帰りも余韻に浸りながら帰りたいです」と語って締めくくった。
erica

erica

ericaと浅井七海

ericaと浅井七海

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着