松原健之、デビュー15周年曲『雪風』
オリコンデイリーランキング初登場1

9月30日にリリースとなった 松原健之のデビュー15周年記念両A面シングル『雪風/悲しみのニューヨーク』が、発売日である9月30日に発表されたオリコンデイリー演歌・歌謡ランキング(9月29日付)で1位を獲得した。発売日当日は松原の誕生日前日。40歳最後の日を嬉しいニュースで締めくくった。

『雪風』は、松原の所属事務所の先輩でもあるKANが、2005年に本名の木村和名義でリリースをした限定盤弾き語りアルバム「何の変哲もないLove Songs」の中に収録されて、隠れた名曲との呼び声が高い1曲。今回は松原のレコーディングのために、KAN自らが弦のアレンジを加えた編曲を施した。

事務所の後輩であるBEYOOOOONDSの小林萌花もピアノで参加。小林のピアノにあわせて松原が歌唱をしたMVも発売前から話題を呼び、セールスを後押ししている。

【松原健之コメント】 コロナ禍で大変な時期に、たくさんの皆さんの応援に支えられ、 オリコン演歌歌謡デイリーランキングで初登場1位を取る事が出来ました。 感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。 40歳最後の日だった発売日には、生配信ミニライブを行いました。 なかなか歌う機会がない中、たくさんのみなさんにご視聴頂き、本当に嬉しかったです。 今日10月1日は僕の41歳の誕生日です。 また新たな気持ちで、これからも皆さんに聞いてもらえる歌を頑張って歌っていきます。

松原健之 15周年記念 両A面シングル『
雪風/悲しみのニューヨーク』

2020年9月30日発売
TECA-20036 / 1,227円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 雪風
 作詞・作曲・編曲:KAN
2. 悲しみのニューヨーク
 作詞:伊藤 薫 / 作・編曲:鈴木 豪
3. 雪風(オリジナル・カラオケ)
4. 悲しみのニューヨーク(オリジナル・カラオケ)
2020年10月14日発売
TECA-20037 / 1,409円+税
DVD付シングルは両曲のプロモーション映像とメイキングを収録
(「雪風」は松原健之バージョンを収録)

<松原健之 コンサートツアー2020>

10月4日(日) 大阪・松下IMPホール
10月24日(日) 静岡・菊川文化会館アエル

関連リンク

アーティスト

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着