松下マサナオ『HIDEOUT SESSIONS』第
4弾公開 ゲストは千葉広樹

インスト・バンド・Yasei Collectiveのリーダー/ドラマー、松下マサナオが発足した新プロジェクト『HIDEOUT SESSIONS』の第4弾が公開された。
Yasei Collectiveでの活動以外にも、ジェントル久保田(在日ファンク)率いるGFJBや日向秀和(ストレイテナー)とのバンド、HHMMでの活動でも知られる松下マサナオ。また、他にも藤原さくら二階堂和美、東京03、ハナレグミ、mabanua、KID FRESINONakamuraEmiなどのサポートやスタジオ・ワークも精力的に行っている。
HIDEOUT SESSIONS

『HIDEOUT SESSIONS』はフォトグラファー・ 垂水佳菜(https://kanatarumi.wixsite.com/tarumi/ab) 撮影の元、自宅スタジオにゲストを招き、プロデュースから録音、編集までの全てを松下自らが行う動画シリーズ企画。 類家心平(https://ruikeshinpei.com/) 、 パジャマで海なんかいかない(https://twitter.com/pajaumi) 、 藤井友信(https://twitter.com/fujiitomonof) に続く今回は、ベーシスト & 作曲家として活動する千葉広樹がゲストとして登場。
千葉広樹

コントラバスと電子音を用いた独自の音楽観によるソロ・パフォーマンスを展開し、これまでに4枚のアンビエント・アルバムをリリース。ベーシスト/ヴァイオリニストとしてもこれまでに矢野顕子、UA、LOVE PSYCHEDELICO吉澤嘉代子YUKIなど数多くのミュージシャンのライブやレコーディングへ参加するなど、多岐に渡る活動を続ける彼が、ベース & シンセサイザーでセッションに参加。2人によるテクニックとこだわりの詰まった映像作品となっている。

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着