『@JAM PARTY vol.52』より

『@JAM PARTY vol.52』より

26時のマスカレイドをはじめ5組の注
目フレッシュアイドルが集合「@JAM
PARTY vol.52」開催

注目のアイドルグループがAKIBAカルチャーズ劇場に集結するイベント「@JAM PARTY vol.52」が先月13日に同劇場にて行われた。今年は@JAM10周年イヤーとして、@JAMと深い関わりのあるグループがホスト役となりイベントを進行している。今回は26時のマスカレイドがホスト役となり、九州女子翼、SW!CH、戦国アニマル極楽浄土、あそびダンジョンが登場。

「第1部」は「大人になっても遊び心を忘れたくない」をコンセプトにした遊び心溢れるステージを繰り広げる5人組アイドルグループ「あそびダンジョン」からスタート。『JAWSにダンジョンするのだ』などノリのいい曲で会場を沸かせたが、9月22日に惜しまれつつ約3年間の活動にピリオドを打った。
続いての登場はディスクユニオン発のアイドルグループ「SW!CH」。8月25日 にファーストシングル『Shiny☆rain』をリリースのSW!CHは『シュガーレス』『Super Sunshine』など爽やかなステージを展開した。
3組目は和風×EDMというコンセプトと動物寸劇をかけ合わせたエンターテインメントレベルMAXの異色アイドル、「戦極(センキョク)」こと「戦国アニマル極楽浄土」が登場。『戦極-乱舞の巻-』から始まり『契-ちぎり-』など、舞台狭しと暴れまくる。10月26日には戦極二周年記念単独公演「戦極-斬撃の乱-」がTSUTAYA O-EASTで開催される。
4組目は@JAM PARTY初出演の「九州女子翼」が登場。『TAKE WING』からノンストップで赤い世界を繰り広げる。今回出場したグループの中でいちばん人数が少なかったが、ほかのグループに負けないパワーを見せつけたステージだった。
そして本公演のトリを飾ったのは「26時のマスカレイド」。現編成では初披露となる『COLORS』からスタート。『仮面に隠れたセレナーデ』など観客の前で歌えることに感謝しつつ、歌とダンスで会場を魅了しホストの大役を果たしていた。
なお今回のイベントは、コロナウイルス感染防止対策としてライブ会場には100名限定の入場とし、動画コミュニティアプリ『ミクチャ』にて配信した。
次回「@JAM PARTY vol.53」は10月11日(日)、同じくAKIBAカルチャーズ劇場にて開催。
FES☆TIVE、MyDearDarlin’、#ババババンビ、Pimm’s、UPローチ(オープニングアクト) が出演する。

新着