Wakana カバープロジェクト本格始動
第一弾アルバム『Wakana Covers ~
Anime Classics~』リリース決定&ア
ートワークも公開

シンガー“Wakana”のカバープロジェクトが本格始動する。第一弾として12月9日(水)、日本のアニソンの名作をクラシックアレンジでカバーするアルバム『Wakana Covers ~Anime Classics~』を、CDパッケージとストリーミング&ダウンロード配信同時リリースすることが決定した。
”アニソン”とクラシック音楽の魅力を融合したコンサート『Wakana Anime Classic 2020』を、12月22日(火)に東京・紀尾井ホールにて開催することを発表し、同時に公式YouTubeチャンネルで、ピアノ伴奏によるアコースティックでのアニソンカバー動画公開をスタートしたWakana。
Wakana自身「幼少期から慣れ親しんだたくさんのアニメの中に、聴くたびに心を躍らせてくれる素敵な音楽たちがいます。大好きで何度も何度も口ずさんでいたあの子供の頃の気持ちと今も変わらずに、本当に楽しく歌わせてもらいました。」と語っているカバープロジェクト第一弾となるこのアルバムも、 “アニメ”と“クラシック”をキーワードに、ピアノや弦楽器によるクラシックアレンジ演奏で、新旧、映画・テレビを問わず、日本のアニソンの名作をWakanaがカバーする。
気になる収録曲は、先日のコンサート開催記者発表で生パフォーマンスを披露した「君をのせて」(「天空の城ラピュタ」より 原曲:井上あずみ)、「愛にできることはまだあるかい」(「天気の子」より 原曲:RADWIMPS)、そして本日よりYouTubeでのカバー動画の公開がスタートした「時には昔の話を」(「紅の豚」より 原曲:加藤登紀子)をはじめとした全10曲。(全収録曲名は10月23日に発表)
CDは通常盤と初回限定盤の2種類。初回限定盤は「時には昔の話を」のミュージックビデオとメイキング映像、すでにYouTubeでカバー動画を公開しているピアノ伴奏による「君をのせて」のフルバージョンを収録したDVDと40ページフォトブック付き三方背スリーブケース仕様となる。
また同時にブロマイド・ポストカード・クリアファイル・キーホルダー・布ポスター・メガジャケなどのチェーンオリジナル特典詳細も発表された。こちらはすべて数に限りがあり、先着でのプレゼントとなるので、CDを予約して特典をゲットしてもらいたい。
限定版ジャケット
12月22日(火)東京・紀尾井ホールにて開催されるコンサート『Wakana Anime Classic 2020』のチケット一般発売も10月10日(土)に控えているWakanaの動きに注目したい。
<Wakanaからコメント到着>
幼少期から慣れ親しんだたくさんのアニメの中に、聴くたびに心を躍らせてくれる素敵な音楽たちがいます。
じんわりとあたたかく包んでくれて、忘れていた何かを思い出させてくれるような、様々な曲たち。
大人になった今でもいつも変わらずに私を迎えてくれて、すぐにその世界へと連れて行ってくれるたくさんの作品。
自分にとって大切な曲を思い浮かべていくと、一つ一つにたくさんの想い出が溢れています。
大好きで何度も何度も口ずさんでいたあの子供の頃の気持ちと今も変わらずに、本当に楽しく歌わせてもらいました。
是非、聴いてください。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着