『青山オペレッタ』に杉江大志が声を
務める新キャラクターが登場 「AGF
あおぞらマルシェ」に出展&ビジュア
ルボイスドラマも配信

新しい形のメディアミックス演劇コンテンツ『青山オペレッタ』。この度、 新キャラクター「相良明之介」を杉江大志が務めることが発表された。また、「AGFあおぞらマルシェ」に参加することも決定、ビジュアルボイスドラマの配信も開始された。
本コンテンツは、東京・青山を本拠地に、演劇、オペラ、バレエをはじめ、あらゆるジャンルを極めた個性的な役者たちが集まる歌劇団「青山オペレッタ」を舞台とする、2次元✕3次元がクロスする新演劇コンテンツプロジェクト。
(c)青山オペレッタ
新たに登場したのは、メインキャラクターたちが所属するチーム「ノーヴァ」の専属ダンス講師を務めつつ、練習から生活面まですべてのサポートを行う新キャラクター「相良明之介」。声は2.5次元舞台など多くの作品に出演する杉江大志が務める。
また、2020年11月7日(土)~8日(日)に池袋サンシャインシティで行われるイベント「AGFあおぞらマルシェ」にて、グッズを自由に販売できる「自由販売機」を使用したノベルティ配布を実施する。詳細は公式SNSにて発信される。
ビジュアルボイスドラマ (c)青山オペレッタ
そして、公式YouTubeチャンネル「青山オペレッタOfficial Channel」にて、イラスト、音声、セリフが付いたビジュアルボイスドラマが、10月10日(土)深夜より、いよいよ配信スタートする。
『青山オペレッタ』出演者 (c)青山オペレッタ
メインキャラクター、宮嶋あさひ(CV:長江崚行)、斎鷹雄(CV:中山優貴)、 櫻井ノエ(CV:大隅勇太)、長衛輝夜(CV:矢部昌暉)、矢地桐久(CV:大平峻也)、加賀見祥太(CV:友常勇気)を中心に、彼らが由緒ある劇団「青山オペレッタ」に100期生として入団するところから、物語がスタート。なお、第1話の配信以降、毎週土曜日深夜に1話ずつ更新予定。また、看板ラジオ番組「ラジオペ!~こちら青山オペレッタ広報部~」内でダイジェスト版も、最速放送される。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着