the perfect me、初のオフィシャル・
スタジオ・ライブ映像公開 最新ALか
ら6曲を披露

福岡の若きサウンド・クリエイター・西村匠によるソロ・ユニット、the perfect meが初のオフィシャル・スタジオ・ライブ映像「the perfect me Studio Live 2020」を公開した。
2013年からライブを主体として活動をスタートさせたthe perfect me。Deerhoof福岡公演の前座に抜擢されるほか、地元アーティストのレコーディング・エンジニアとしてもその手腕を発揮。エンジニアとしては同郷のSTEPHENSMITH 、おとぎ話、WHITE LIE、Okayukaらの作品も手がけている。8月にリリースした2ndアルバム『Thus spoke gentle machine』から、Franz K EndoのアニメーションによるMV「Thus spoke gentle machine」の公開も記憶に新しい。
ライブ映像「the perfect me Studio Live 2020」には、アルバム『Thus spoke gentle machine』にも収録されている6曲の演奏を収録。アルバムのレコーディングにも参加しているサポート・メンバーを含む4名での編成で、the perfect meの繊細なサウンド・スケープをライブ・パフォーマンスで再構築している。

収録は、福岡県田川市にある小学校の廃校を改造した音楽施設「いいかねPalette」にて実施。演奏者の息遣いが聴こえてくるような臨場感の溢れるライブ映像となっている。
the perfect me


【リリース情報】

the perfect me 『Thus spoke gentle machine』

Release Date:2020.08.05 (Wed.)
Label:felicity
Tracklist:
1. fools singing poetry for all love
2. two colors expressway
3. french press
4. Thus spoke gentle machine
5. on the veranda
6. Burn
7. Iron lamp
8. sheep come at the same time
9. active lunch
10. twin sparrows
11. seven second delay
12. Dance
13. It is modern and style of love
14. drive in the basement car park
15. Invention No.1 G dur

■ the perfect me オフィシャル・サイト(http://tpm-music.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着