氷川きよし、宮本浩次も最新作でカバ
ー、ちあきなおみ2時間特番で過去作
品が軒並み上位ランクイン

ちあきなおみが自らの意志で表舞台を去ったのは1992年のこと。以後、活動期間(1969~92年)を超える歳月が流れ、時代は令和へと移った。リアルタイムで活躍を知るのはアラフォー以上ということになろうが、その存在感は薄れるどころか、むしろ時が経つほどに高まっている。実際、折に触れてリリースされる作品集はいずれもヒット。過去の映像を使用した音楽番組や特集番組も繰り返し放送されている。つまりそれだけ彼女の歌が求められているということだ。

その伝説的歌手の名前を、この秋は目にする機会が多い。まずは氷川きよし宮本浩次など、人気と実力を兼ね備えた後輩歌手たちによる、ちあき作品のカバー。氷川は「かもめの街」(88年)を、宮本は「喝采」(72年)を最新アルバムに収録することを発表しているが、当代屈指のボーカリストがちあきの代表曲をどう歌うかが注目されている。

そして10月9日には、BS-TBSが2時間特番『魂の歌!ちあきなおみ 秘蔵映像と不滅の輝き』をゴールデンタイムに放送。SNSには「表現力に感動した!」「本当に凄い歌手。聴き入ってしまった」「昭和に生まれたかった」といった投稿が相次いだ。放送終了後は通販サイトで過去のCD作品が軒並み上位にランキングされていることからも、彼女の歌が多くの視聴者の心を掴んだことが窺える。

日ごとに涼しくなり、人のぬくもりが恋しくなるこの季節。情感に溢れ、心のひだに寄り添うちあきの歌は秋の夜長にはなおさら沁みる。その真髄は耳元で呟くように、囁くように、息遣いまで感じさせる繊細なボーカルにある。時に激しく、時に穏やかに喜怒哀楽を表現する緩急自在の歌声も彼女ならではの魅力だ。

現在発売中のコンセプトアルバム『微吟』と『ほのぼのと、切なさと、懐かしさと、ちあきなおみの“黄昏のビギン”はあなたの恋する勇気をサポートします。』は、そんなちあきの歌唱力を味わうには最適の2枚。いずれもキャリアを代表するオリジナル曲はもちろん、洋邦のカバー曲やライブ音源がバランスよく配され、ジャンルを超えた唯一無二の“ちあきワールド”を堪能できる構成となっている。

時ならぬ感染症が世界的に拡大した2020年。国内でも“新しい日常”として、マスクの着用やソーシャルディスタンスを余儀なくされるなど、リアルな交流が制限された状況が続いている。そんなときだからこそ、ぬくもりや息遣いを感じさせるちあきの歌声が人々に癒しや潤いを与えてくれるに違いない。

文◎濱口英樹

ちあきなおみ コンセプトアルバム『微
吟』

2019年4月17日発売
TECE-3529 / 2,800円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 星影の小径
 作詞:矢野 亮 作曲:利根一郎 編曲:倉田信雄  *ビクター音源
2. イマージュ
 作詞・作曲:飛鳥 涼 編曲:瀬尾一三
3. 冬隣
 作詞:吉田 旺 作曲:杉本眞人 編曲:倉田信雄
4. 雨に濡れた慕情
 作詞:吉田 央 作曲:鈴木 淳 編曲:森岡賢一郎  *コロムビア音源
5. 四つのお願い
 作詞:白鳥朝詠 作曲:鈴木 淳 編曲:小谷 充 *コロムビア音源
6. 紅とんぼ
 作詞:吉田 旺 作曲:船村 徹 編曲:南郷達也
7. 矢切の渡し
 作詞:石本美由起 作曲:船村 徹 編曲:蔦 将包
8. すり切れたレコード/LE DISQUE USE
 作詞・作曲:M.Emer 訳詞:来生えつこ 編曲:安川ひろし *ビクター音源
9. 朝日のあたる家(朝日楼)/House of the Rising Sun  *ライブ音源
 作詞・作曲:アメリカ民謡 訳詞:浅川マキ 編曲:篠崎秀樹
10. ねえあんた
 作詞:松原史明 作曲:森田公一 編曲:服部隆之
11. 夜へ急ぐ人
 作詞・作曲:友川かずき 編曲:内堀まさる
12. 祭りの花を買いに行く
 作詞・作曲:友川かずき 編曲:倉田信雄
13. かもめの街
 作詞:ちあき哲也 作曲:杉本眞人 編曲:倉田信雄
14. 嘘は罪
 作詞:水谷啓二 作曲:杉本眞人 編曲:服部隆之
15. 黄昏のビギン
 作詞:永 六輔 作曲:中村八大 編曲:服部隆之
16. 喝采
 作詞:吉田 旺 作曲:中村泰士 編曲:高田 弘  *コロムビア音源
17. 紅い花
 作詞:松原史明 作曲:杉本眞人 編曲:倉田信雄
18. そ・れ・じゃ・ネ
 作詞:吉田 旺 作曲:倉田信雄 編曲:倉田信雄

ベストアルバム『ほのぼのと、切なさと
、懐かしさと、ちあきなおみの”黄昏の
ビギン”はあなたの恋する勇気をサポー
トします。』

2013年10月23日
TECE-3209 / 2,800円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 黄昏のビギン
2. かもめの街
3. 夜間飛行 *コロムビア音源
4. 夜霧よ今夜も有難う
5. 秘恋 *ビクター音源
6. 涙の酒
7. 玄海ブルース
8. 酒場川 *コロムビア音源
9. 港が見える丘 *ライブ音源
10. 朝日のあたる家(朝日楼)*ライブ音源
11. 喝采<’89年バージョン>
12. 百花繚乱
13. 新宿情話 *コロムビア音源
14. 紅とんぼ
15. スタコイ東京
16. 冬隣
17. 伝わりますか
18. 紅い花

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着