『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』にNI
TRO MICROPHONE UNDERGROUND、奇妙礼
太郎ら出演へ 5日連続の無料配信番
組も決定

千葉・幕張メッセ イベントホールにて10月24日(土)・25日(日)に有観客で開催される『夏の魔物』新シリーズ『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の追加出演者が発表された。
同イベントは、新型コロナウイルス感染症対策を万全に講じ、国の定めたガイドラインに添った限られた座席数で実施。「MAMONOISM.1」と題した10月24日(土)には、ヘッドライナーとしてNITRO MICROPHONE UNDERGROUND、元新日本プロレスリングアナウンサー田中ケロの出演が決定。10月25日(日)の「MAMONOISM.2」には奇妙礼太郎、元プロボクサーの亀田興毅、元K-1ファイター・キックボクサーの皇治、田中ケロ、PRIDE・RIZINの入場コールなどで知られるレニー・ハートらが出演することが決まっている。チケットの一般販売は、イープラスにてスタートしている。
また、『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』開催にさきがけた番組『MAMONOISM ZERO』が10月19日(月)から23日(金)までの5日間にわたって、『夏の魔物』オフィシャルYouTubeにて無料配信されることも決定。番組では、撮り下ろしライブ映像に加え、初出しとなる魔物シリーズ出演アーティストたちのアーカイブや秘蔵ライブ映像などが配信される。現在、『MAMONOISM ZERO』のヘッドライナーとして5lack、SEEDAの2組の出演が決定。サニーデイ・サービスどついたるねん、奇妙礼太郎、Sundayカミデ、DJ後藤まりこオシリペンペンズワッツーシゾンビニューロティカTOMOVSKY、THE NEATBEATS、うつみようこが参加することがわかっている。各日のプログラムは、後日発表される。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着