蒼井優が高橋一生とぶつかりあい、涙
を流すシーンも 映画『スパイの妻』
メイキング映像&現場スチール写真を
解禁

10月16日(金)より封切られる映画『スパイの妻』から、メイキング映像が公開された。
『スパイの妻』は、蒼井優の主演最新作であり、黒沢清監督がメガホンをとった映画。2020年6月にNHK BS8Kで放送された同名ドラマを劇場版として調整したサスペンス作品。太平洋戦争開戦間近の日本を舞台に、偶然国家機密を知り、正義感からその顛末を世に知らしめようとする男・優作と、反逆者と疑われる夫を信じる妻・聡子の姿を描く。主演の蒼井が聡子を演じ、高橋一生が夫・優作で共演。そのほか、坂東龍汰、恒松祐里、東出昌大、笹野高史らがキャストに名を連ねている。スタッフでは、『ハッピーアワー』の濱口竜介氏と野原位氏が黒沢監督とともに脚本を担当。ペトロールズ東京事変のギタリスト・長岡亮介が音楽を手がけている。9月に開催された『第77回ヴェネチア国際映画祭』では、銀獅子賞(監督賞)を受賞している。

公開されたのは、蒼井演じる聡子と高橋演じる優作が、夫婦の絆を確かめ合うシーンのメイキング映像。のシーンは、蒼井演じる聡子と高橋演じる優作が、夫婦の絆を確かめ合う物語において重要な一場面。撮影の合間は和気あいあいと笑みを浮かべて語らうふたりだが、カメラが回りだすと空気は一変。テストにも関わらず、蒼井が涙を流すなど、蒼井と高橋がぶつかり合う、緊迫した様子が収められている。また、黒沢監督が役者陣一人ひとりに演出する姿を捉えた現場スチール6点も同時に公開されている。
(c)2020 NHK, NEP, Incline, C&I

(c)2020 NHK, NEP, Incline, C&I
(c)2020 NHK, NEP, Incline, C&I
(c)2020 NHK, NEP, Incline, C&I
(c)2020 NHK, NEP, Incline, C&I
(c)2020 NHK, NEP, Incline, C&I
『スパイの妻』は10月16日(金) 新宿ピカデリー他全国ロードショー。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着