L→R Gom(Composer)、ヤマコ(Illustrator)、shito(Composer)

L→R Gom(Composer)、ヤマコ(Illustrator)、shito(Composer)

【HoneyWorks インタビュー】
成海姉妹が初デュエット!
 姉妹愛が止まらない!

4カ月連続リリース第三弾は、成海聖奈と萌奈の姉妹を描いた「シス×ラブ」と、濱中 翠の「水曜日の約束」を聖奈目線で歌った「水曜日の約束 -another story-」。歌詞に同じシーンが隠されている2曲はどうやって生まれたのか? 3人が思い描いたイメージやレコーディングの様子など訊いた。

このダサさが、
キャッチーでいいんじゃないかと

「シス×ラブ feat. 成海聖奈×成海萌奈(CV:雨宮天・夏川椎菜)」は成海聖奈と萌奈の姉妹愛を歌ったポップなナンバーですが、いつくらいに作っていたんですか?

shito
春ぐらいには作っていたので、少し記憶が曖昧になっている部分もあるんですけど…(笑)。

ヤマコさんは最初にどういうイメージで成海姉妹のキャラクターを考えたんですか?

ヤマコ
最初にGeroさんへの提供曲「金曜日のおはよう」で聖奈ちゃんをひとりだけ出した時は、今までの女の子のキャラクターの方向性とは変えて、女の子に人気が出る女の子にしたいというイメージがあったんです。それ以前に出てきた女の子は男の子の理想という感じだったんですけど、聖奈ちゃんは女の子が憧れる立ち位置にしたくて、それで読者モデルという設定を考えました。実際に視聴者の方もそういう目線で聖奈ちゃんを見てくれたり、リアルに憧れの対象だと言ってくれる子もいて、それはすごく嬉しいですね。だから、聖奈ちゃんの女子人気がどんどん上がっています。

姉妹にしようと、最初から考えていたんですか?

ヤマコ
最初はそこまでは考えていなかったんですけど、サポートメンバーのモゲラッタが担当した「可愛くなりたい」(2017年発表のアルバム『何度だって、好き。〜告白実行委員会〜』収録曲)のMVで、聖奈ちゃんの日常シーンに妹を登場させたんです。聖奈ちゃんがすごく人気なだけに、妹としては何か思うところがあったり、お姉ちゃんとはまた違う夢もあるだろうというところから萌奈の話も広がっていきました。

作詞のshitoさんとGomさんは男性なのに、そういう姉妹愛の歌詞をよく書けるなと(笑)。

ヤマコ
それは私も思います(笑)。
あははは。
ヤマコ
それに私たち3人って女兄妹が誰もいないんです。私は上に兄がふたりだから、お姉ちゃんに憧れがあったし。歌詞を読んで“こんなお姉ちゃんがいたらいいな〜”って。
shito
ファンの方がTwitterで“姉妹でCDを貸し借りし合っています”とか“お姉ちゃんがCDを買ってきてくれました”とか、いろんな姉妹体験をコメントしてくれて。最近の姉妹は昔と違って喧嘩もあると思うんですけど、すごく仲が良いのかなと。そういうリアルのコメントを参考にしつつ、想像を膨らませて書いている感じです。

姉妹像でモデルにした人はいるんですか?

Gom
聖奈・萌奈はいないかな?
shito
先にそれぞれのキャラクターを細かく詰めるので、“このキャラクターとこのキャラクターが絡んだら、きっとこういう感じになるよね”みたいな。そういう考え方をすることが多いです。
Gom
僕らの場合、次に作る曲のヒントが前の曲のMVにあるので。例えば「可愛くなりたい」のMVにちょっとだけ萌奈が出ていたことで、それを観て“あぁ、こういう家族なんだな”って気づかされて、“じゃあ、こういう姉妹かな?”って想像がしやすくなったり。それで追加設定がどんどん足されながら、MVと曲の相乗効果で広がっていく感じがあります。

CVは雨宮天さんと夏川椎菜さんなのですが、以前の取材ではCVはヤマコさんからの発案が多いとのことでしたけど、今回は?

ヤマコ
聖奈と萌奈はGomとshitoの発案だった覚えがあるけど。
Gom
そうだったっけ? でも、「センパイ。」(2016年12月発表のシングル)をTry Sailで歌ってもらった時に強く感じたんですが、芯のある声質がいいと思ってました。

曲はキラキラとしながら胸が温かくなる感じですが、サウンド感やメロディーで最初にイメージしていたものは何かありましたか?

shito
特に“これだ!”というものはなかったんですけど、テンポ感は速すぎず遅すぎず、ポップス感を出した感じです。鼻歌で歌いやすいというか。

雨宮さんと夏川さんとのレコーディングはいかがでしたか?

shito
夏川さんから先にレコーディングして、そこで方向性を固めていきました。ニュアンスもピンポイントで、《嫌いだよ》という歌詞のところをふてくされた感じで歌ってもらったりとか。そういう意思共有をしながら録って、それを雨宮さんにも共有して、ニュアンスを合わせてもらいました。おふたりともこのキャラクターをやっていただいて長いので、キャラをすごく理解してくれていて。何も言わずとも本番前の声出しの段階から、雨宮さんはちょっと温かみのある聖奈の声になっているし、夏川さんはちょっと尖ってツンツンした感じが妹の萌奈っぽいし、かなりいいバランスで録ることができました。

レコーディングの時はMVの絵コンテを観せて?

shito
そうですね。曲の完成形を提示して、MVの絵コンテを観てもらいながら、“こういうシーンなので〜”という感じで歌ってもらっています。絵コンテがない時でも“MVはどういう感じになりますか?”と訊かれることもあって、おふたりともMVに合うかどうかということをすごく考えてくれています。

声優のアフレコみたいなレコーディングなんですね。それにしても“シス×ラブ”というタイトルは、めちゃめちゃキャッチーだと思いました。

shito
ありがとうございます。ちょっとダサいかなって心配だったんですけど。
Gom
自分でダサいって言っちゃうんだ(笑)。
shito
逆にこのダサさが、キャッチーでいいんじゃないかと。
ヤマコ
私はめっちゃ可愛いなって思いましたよ。
Gom
インパクトがありますよね。分かりやすいし。
ヤマコ
曲名って結構省略して呼んだりするじゃないですか。それが最初から省略してあって、覚えやすくていいなって。
L→R Gom(Composer)、ヤマコ(Illustrator)、shito(Composer)
シングル「シス×ラブ feat. 成海聖奈×成海萌奈(CV:雨宮天・夏川椎菜) / 水曜日の約束 -another story- feat. 成海聖奈(CV:雨宮天)」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着