写真上段左より、余語隼人、Leoga/中段左より、藤縄雄大、佐藤 匠、中西宥暉/下段左より、黒澤賢吾、後藤 望

写真上段左より、余語隼人、Leoga/中段左より、藤縄雄大、佐藤 匠、中西宥暉/下段左より、黒澤賢吾、後藤 望

【CoLoN: インタビュー】
衝撃的なワードで恋愛模様を
描く3曲入りシングルが完成!

ファンの存在が
大きな原動力になっている

今作はCoLoN:の新たな顔に触れられる必聴の一作になりましたね。9月以降のライヴでは政府のガイドラインに沿ってお客さんも入れているそうで。

余語
大きな決断でしたね。緊急事態宣言が解除されてからもリスクがある中でライヴをすることに抵抗があって、僕らはギリギリまで渋っていたんです。その上でタイミングを見極めて、最初はお客さんが10人以下の状態でライヴをして、今は少しずつ増やしているところです。お客さんも消毒やマスク着用などのマナーをしっかり守ってくれているんですよ。それが本当にありがたくて。

コロナ禍はまさに青天の霹靂で、アーティストもリスナーもつらい想いをしていますよね。

余語
配信ライヴという新しいかたちもできて、僕らの定期公演を観れない地方のお客さんにも観てもらえるようになったのは良かったと思います。もちろん生で観てほしいですけどね。映像だとどうしても歌っている人がメインで抜かれるじゃないですか。でも、CoLoN:は意外と隅にいる人が、すごくいい表情をしていたりするので、また普通にライヴができるようになったら、全国各地で待ってくれている人に僕らから会いに行こうと思っています。
中西
こういう状況でお客さんを入れてライヴをするので、今まで以上に力を入れないといけないと思っています。今までは自分たちの出せる全力でお客さんに楽しんでいただくことを考えていたけど、今はお客さんがリスクを抱えながら来てくれているし。
後藤
会いに来てくれる、会いに行きたいと思ってくれているファンの方には、本当に感謝しかないです。SNSでも元気づけられるようなリプをくれて、僕らはすごく救われているんですよ。
藤縄
今の状況では定期公演に30人しか入れないんですけど、逆に言えば30人を笑顔にできるし、その人が家に帰れば家族とか、友達を笑顔にすると思うんですよね。だから、そういう大きな力を持った存在になりたいと思います。
佐藤
自粛期間もパフォーマンスの勉強をしていて、そこで得たものを実践したら“ちょっと変わったね”と言ってもらえるんですよ。それくらいファンの方はよく観てくれていて、些細なことでもすぐに気づいてくれる。それが僕の中で大きな原動力になっています。
Leoga
僕は音楽やエンターテイメントに救わる人生を歩んできているので、落ち込んでいる時に気持ちを前向きにしてもらったことも何度もあって。だから、コロナ禍だからってことは関係なく、自分がエンターテイメントを通してお客さんに生きる活力を与えたいし、そういう意識は常に変わることないです。ただ、それを改めて感じる機会になりました。
黒澤
僕はその場でお客さんと一緒に楽しめるライヴが一番好きだってことを実感しました。今は毎回そういう想いがあふれ出たライヴになっているし、それはずっと変わらないと思うんです。なので、ライヴに行きたいという気持ちがある方にいつでも会いに来てもらえるように頑張ります。みんなで一緒に楽しい空間を作りましょう。

取材:村上孝之

シングル「彼女いたんか~い」2020年10月28日発売 AtoM エンターテイメント(株)/江戸屋(株)
    • 【初回盤】(CD+DVD)
    • TEI-137
    • ¥2,000(税抜)
    • 【通常盤】(CD)
    • TEI-138
    • ¥1,500(税抜)

『CoLoN: LIVE TOUR 2020~Man&Woman~』

11/07(土) 宮城・仙台space Zero
11/10(火) 愛知・名古屋ell.FITS ALL
11/12(木) 大阪・アメリカ村FANJ twice
12/24(木) 東京・TSUTAYA O-WEST

CoLoN: プロフィール

コロン:2016年12月のライヴでデビューした“女心を女性言葉で歌う”7人組ジェンダーレスアイドルユニット。17年より自主制作シングル4枚をイベント会場限定でリリースし、累計販売10万枚以上を達成。19年8月に発表した全国流通アルバム『禁情』は2万枚超を売り上げ、オリコンデイリーランキング最高位3位、ウイークリーランキングでも初登場6位を記録した。CoLoN: オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着