大沢伸一とのユニット・RHYME SOとし
ての活動でも知られるRHYME、ソロ・
シングル「#meburn」配信

大沢伸一とのユニット、RHYME SOとしての活動でも知られるRHYMEによるソロ・プロジェクトとしての最新シングル、「#meburn」が本日10月16日(金)にリリースされた。
オーストラリア出身のミュージシャン/DJ/プロデューサー、RHYME。今作は世界的に過熱する反プラスチック運動をテーマとし、“エゴ”を燃やすことで現代社会へのプラスチック使用に対する意識を広め、自然保護を推進していくべきという内容を歌った1曲。また、同時に“個人的エゴ”を燃やし“自己中心”の社会を停止させ、さらに同じような歌詞ばかりのポップ・ミュージックがいかに退屈かという思いも込められたウィットに富んだ楽曲となっている。プロデュースはRHYME本人と大沢伸一が担当している。

また、今作はこれまでにJP THE WAVYkZm、YOSA&TAARなどの作品をリリースしてきたレーベル〈bpm tokyo〉がアジアの音楽カルチャーを世界に届けるという想いのもと、新しくローンチしたプロジェクト、〈bpm plus asia〉からの第1弾リリース。第2弾は同じくRHYMEの新曲を10月31日(土)にリリース予定とのこと。続報を楽しみに待とう。
RHYME


【リリース情報】

RHYME 『#meburn』

Release Date:2020.10.16 (Fri.)
Label:bpm plus asia
Tracklist:
1. #meburn

■ RHYME オフィシャル・サイト(https://www.rhyme-records.com)

■ bpm plus asia オフィシャル・サイト(https://www.bpmplusasia.com)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着