櫻坂46、ファーストシングル「Nobod
y's fault」の発売が決定 センター
は森田ひかる

10月14日(水)より欅坂46から改名した「櫻坂46」が、1stシングル「Nobody's fault」を12月9日(水)に発売することが決定した。
「Nobody's fault」は、先日開催されたラストライブの最後に披露された楽曲で、10月18日(日)に放送された櫻坂46の新番組『そこ曲がったら、櫻坂?』でフォーメーションが発表された。
表題曲のセンターは森田ひかるが務め、カップリング含めて全7曲、全ての曲が14人体制で披露となる。
Blu-ray付きの初回仕様限定盤(TYPE-A〜D)の4形態と通常盤の計5形態での発売となり、初回仕様封入特典として、応募特典のシリアルナンバーとメンバー生写真(TYPE別で26種)がランダムで1枚封入。その他の楽曲や収録内容、アートワークなどは追って発表される。
なお「Nobody's fault」は、本日・19日(月)に櫻坂46のキャプテンを務める菅井友香がレギュラーの番組 文化放送『オテンキのり&櫻坂46菅井友香のレコメン!』にてラジオ初オンエアとなる。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着