下野紘・佐藤拓也・福圓美里が有観客
&配信で一人芝居に挑戦 『ひとりし
ばい』第4弾公演が開催決定、演出は
末原拓馬

下野紘・佐藤拓也福圓美里が出演する、OfficeENDLESS✕講談社の『ひとりしばい』第4弾公演が、有観客&配信で開催されることがわかった。作・演出は劇団おぼんろ主宰・末原拓馬。実力派声優が『動物園』を題材に、新たな『ひとりしばい』に挑戦する。
【公演概要】
◆タイトル:「ひとりしばい」
◆公演日程:
2020年11月27日(金) 「ひとりしばいvol.10 佐藤拓也」
2020年11月28日(土) 「ひとりしばいvol.11 下野紘」
2020年11月29日(日) 「ひとりしばいvol.12 福圓美里」
◆会場:Theater Mixa/Zoom
◆チケット:観劇・配信ともに10月19日(月)18:00受付開始
OfficeENDLESS✕講談社の『ひとりしばい』は、若手俳優の新たな挑戦の場として確立した公演。参加声優として名を連ねたのは、テレビアニメ『鬼滅の刃』などにも出演する超人気声優の下野紘をはじめ、クロジなど舞台にも多数出演の福圓美里や、テレビアニメのみならず、『アルマゲドン』や『ハリー・ポッター』など数々の海外映画吹替も担当する実力派声優の佐藤拓也ら3名。
「舞台に立つ姿を見てもらいたい」
今作は『ラルスコット・ギグの動物園』という共通タイトルで3つの違う作品が描かれる、新たなスタイルでの上演。さらに今回は、Theater Mixaにて初の有観客での上演が決定。「舞台に立つ姿を見てもらいたい」そんな想いから立ち上がった本企画が、ついにその姿を直接届けることに。
【コメント】演出・末原拓馬
愛の物語を描こうと思いました、世界中の老若男女に贈るための。
人間よりも人間的でありつつ、人間の抱き得る愛情を遥かに凌ぐ愛を描くべく、下野紘さん、福圓美里さん、佐藤拓也さんの3人には動物を演じてもらいます。
割り当てた動物は、僕の中でのみなさんのイメージです。
極めて大人っぽくて、同時にどこまでも童話的、そんな物語を紡ぐために最高の演者たちであると思っています。ひとり芝居は俳優の身体、言葉、観客の想像力によって、どんな世界でも表現することができます。
純度高く強烈に滲み出る俳優の人間性が最大の武器となるので、真剣に向き合いながら作品創りに励もうと思います。
「ひとりしばい」とは
現在、新型コロナウイルスの影響により、大小問わず様々な演劇の興行が中止になっている中、最大限「NO!!3密」を意識した上で、「キャスト・スタッフらに活動の場を作りたい!」「舞台に立つキャストの姿をお客様に観てもらいたい!」という想いから実現した、講談社とOffice ENDLESSの共同プロジェクト。観劇は配信課金システム「ファン⇄キャス」、会場は池袋に誕生したLIVEエンターテインメントの複合施設ビル「Mixalive TOKYO」(ミクサライブ東京)を使用。
「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」とは
池袋駅東口サンシャイン60通り入口に誕生したLIVEエンターテインメントの複合施設ビル。講談社、テレビ東京、キングレコード、ブシロード、ネルケプランニングほか様々なエンターテインメント企業が集まり、舞台、音楽ライブ、トークショー、イベント、ライブカフェなど、6つのホールから多種多様なLIVEエンターテインメントを世界に発信する。 ソフトバンクとの協業により全フロア5G化し、リアル&リモートのLIVEエンターテインメントを発信する「ハイブリッドシアター」として本格始動。
チケットの詳細は、『ひとりしばい』公式サイトにて確認を。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着