King Gnuによる『#014 ヌーミレパー
ク(仮)』内覧映像が公開

東京・Ginza Sony Parkにて本日10月21日(水)より開催されるKing Gnumillennium paradeによる展覧会『#014 ヌーミレパーク(仮) DIRECTED BY PERIMETRON』の内覧映像が公開された。
Ginza Sony Parkの実験的プログラム第14弾として開催される本展覧会は、2019年1月のメジャー・デビュー当日にGinza Sony Park『Park Live』に出演したKing Gnuと、millennium paradeをコラボレーターに迎え、PERIMETRONと共に彼らの世界観を詰め込んだ“カオティックなパーク”。変化し続ける余白空間であり新店舗オープンに向けて工事中のGinza Sony Parkの、“この変化の過程も楽しみに変えたい”という想いへの共感から実現したという。
今回公開された映像は、King Gnuのメンバーが一般公開に先立って内覧、展示を確認しながら楽しむ様子と特別インタビューを収めた特別映像。内覧を終えた常田大希は、インタビューの中で「本音を言えば、見に来て欲しいけど、このような時期なので、オンラインという形もとった。これもおもしろいものになると信じてます」と語っている。
コロナ禍で密や混雑を避けるため、本プログラムへの入場は事前予約制になっているが、このGinza Sony Park「シーズン 2」初の実験的プログラムでは、リアルの場での展示・体験以外にも、オンラインで楽しめるバーチャル・ツアーやARフィルターを順次公開。さらに、King Gnuやmillennium paradeに縁のあるアーティストの『Park Live』も続々とYouTubeやInstagramの公式チャンネルで配信。
また、本プログラム限定の商品を含むKing Gnu、millennium paradeのオリジナル・グッズのほとんどはオンライン・ストアでも購入可能となっている。地上フロアから、地下4階の佐野凛由輔によるウォール・アート作品まで、“工事中(=未完成で仮の状態)”をキーワードにした、エンターテインメント満載な『#014 ヌーミレパーク(仮)』。リアルはもちろん、銀座に来られない方でも楽しめる展覧会となりそうだ。
【イベント情報】

『#014 ヌーミレパーク(仮)』DIRECTED BY PERIMETRON

開催期間:2020年10月21日(水)~2021年1月31日(日) ※年末年始の休園日を除く
開催時間:11:00~19:00
会場:東京・Ginza Sony Park
料金:入場無料(入場制限あり/事前予約制)

■ 特設サイト(https://www.ginzasonypark.jp/gnu-millepark/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着