「ClariS」10周年ライブで素顔をメデ
ィア初公開 ベストアルバムにも仮面
が外れるギミックが

 「エロマンガ先生」や「魔法少女まどか☆マギカ」の主題歌で知られる女性デュオユニット「ClariS(クラリス)」が、10月20日に開催したデビュー10周年記念の初配信ライブ「ClariS 10th Anniversary Precious LIVE ~Gift~」で、これまで隠していた素顔をメディアに明らかにした。
 「ClariS」は、2010年に「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のオープニング主題歌「irony」でメジャーデビュー。当初はクララとアリスの2人組ユニットだったが、14年にアリスが卒業し、新メンバーとしてカレンが参入した。デビュー時よりイラストをビジュアルとして活動しており、17年のパシフィコ横浜コンサートで会場のファンに向けてその素顔が明らかにされたが、メディアでの露出は今回が初となる。
 10周年記念配信ライブは「irony」に始まり、「まどか☆マギカ」の「コネクト」や「偽物語」のエンディング主題歌「ナイショの話」など、10月21日に2種同時発売されたベストアルバム「ClariS 10th Anniversary BEST」から合計17曲を歌唱。同アルバムに収録される新曲「PRECIOUS」も披露され、同楽曲の歌詞「特別な今日は みんなと 素顔のままで 逢いたい」になぞらえて仮面を外し、素顔を明らかにした。公演の模様は、10月27日までアーカイブ配信が行われている。チケット価格は3500円(税込み)。
 なお「ClariS」の素顔は、ベストアルバム「ClariS 10th Anniversary BEST -Pink Moon-」と「ClariS 10th Anniversary BEST -Green Star-」でも公開された。同アルバムの初回生産限定盤ジャケットは、「ClariS」としては初めてアーティスト写真を全面に押し出したデザインになっており、ブックレットから透明フィルムに印刷された仮面が外れ、素顔の2人が現れるというギミックが盛り込まれている。
 また、ライブの最後には「ClariS」初となるクリスマス配信ライブの開催も発表された。12月24日午後8時から「Merry ClarismaS -ひみつのサンタクロース-」と題して配信される。チケット価格は3000円(税込み)で、10月27日まで先行販売が行われている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着