榎木淳弥・小野賢章・梅原裕一郎らキ
ャスト出演のコラボ予告も 2021年1
月放送TVアニメ『2.43 清陰高校男子
バレー部』コネクトビジュアル第2弾

榎木淳弥・小野賢章梅原裕一郎・伊東健人・蒼井翔太・木村 昴が出演する2021年1月放送のTVアニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』より、コネクトビジュアル第2弾「Enchanted」(上掲写真)が公開された。
また、10月26日(月)には、『ふくい✕2.43』コラボの最新情報が解禁予定だ。メインキャストによるトークや、舞台である福井県の美しい背景とアニメを融合させたPVが発表となるので、こちらもお楽しみに。
(c)壁井ユカコ/集英社・アニメ「2.43」製作委員会
(c)壁井ユカコ/集英社・アニメ「2.43」製作委員会

(c)壁井ユカコ/集英社・アニメ「2.43」製作委員会
(c)壁井ユカコ/集英社・アニメ「2.43」製作委員会
描かれたキャラクターたちのストーリーをボイスドラマで発表
4週連続で公開中のコネクトビジュアル第2弾「Enchanted」を解禁。体育館でリラックスした表情の青木操と小田伸一郎の姿が描かれている。コネクトビジュアルとは、ボールを「つなぐ」というバレーの重要な要素を取り入れた本作のメインキャラクターたちをペアで描くビジュアル。
また、青木と小田が春高や後輩たちについて語り合うボイスドラマをTwitterにて公開。「辞めたいと、何度も思った。辞められないほど好きだから。」というキャッチコピーのもと、高校3年の最後の大会にかける熱い想いを語っている。
さらに、コネクトビジュアルを使用した、スマホ用壁紙プレゼントキャンペーンが公式HPにて実施中。前回に続き、コネクトビジュアル「Enchanted」もぜひダウンロードしてみよう。

TVアニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』イントロダクション
東京の強豪中学バレーチームで深刻なトラブルを起こしてしまった灰島公誓は、子供時代を過ごした母方の郷里・福井に転居し、幼なじみの黒羽祐仁と再会。ずばぬけた身体能力を持ちながらプレッシャーに弱い黒羽と、バレーへの圧倒的な情熱と才能ゆえに周囲との摩擦を引き起こしてばかりの灰島はエースコンビとして成長していくが、中学最後の県大会で衝突し、絶縁状態のまま二人は地元の清陰高校に進学する。
男子バレー部で待っていたのは、身長163cmの熱血主将小田と、秀才で毒舌家の副主将青木の3年生コンビや日光アレルギーで常に長袖長ズボンの棺野、バレー初心者の大隈をはじめとする2年生たち。山と青空に囲まれた福井を舞台に、弱小男子バレー部が全国を目指す熱い青春ストーリー!
「仲間を信じて、一番つないだチームが、一番強いスポーツ。」
TVアニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』は、2021年1月より毎週木曜日24:55から、フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送予定。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着