ゆず 初のオンラインツアー『YUZU O
NLINE TOUR 2020 AGAIN』【DAY5未来
図】「24年目のゆずもよろしく!」

2020年9月27日から「ゆず」によるオンラインツアー『YUZU ONLINE TOUR 2020 AGAIN』の「DAY1 出発点」がCyberZが提供する動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」(オープンレックティービー)の「SUPERLIVE by OPENREC」で開催された。

同ツアーは、9月16日(水)に発売された”オールタイムライブ映像ベスト”DVD & Blu-ray「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007」「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020」を携える形で開催される、ゆずの複数公演に及ぶ有料配信ライブ。ライブ会場は、ゆずの出身地である神奈川・横浜エリアで縁ある場所を選定し、各公演違う場所からパフォーマンス。公演ごとにライブのコンセプトとなるテーマを設定。

9月27日の「DAY1:出発点」からスタート。10月4日は「DAY2:思春期」を2人の母校の岡村中学校、10月11日は「DAY3:新天地」を新天地ぴあアリーナMM、10月18日は「DAY4:青写真」を神奈川県民ホールで披露して10月25日にはファイナルの「DAY5:未来図」を開催。

最終日の10月25日21時になると、「横浜文化体育館にまた戻ってきてしまいました!」と言って横浜文化体育館に入っていった2人。9月27日の「DAY1:出発点」でもライブを実施した原点の横浜文化体育館。「いよいよ最終日です。オンラインツアーは世界中の国の人が見てくれています」と言って北川が英語と中国語で挨拶してから「センチメンタル」で幕を切った。

歌い終えると「もうDAY5ですが、寂しいですか?」と北川に尋ねられると、岩沢は「速かったですね。あっというまに最終日ですね」としみじみと振り返ってから「3カウント」「夕暮れどき」「からっぽ」「心のままに」を立て続けに全力で熱唱。
撮影:太田好治

撮影:太田好治

撮影:太田好治

撮影:太田好治

名曲「栄光の架橋」を熱唱

横浜文化体育館前から車に乗って移動。車中では今までのライブを2人で振り返っていた。ゆずの2人がストリートライブを行っていたの思い出の地である旧松坂屋(カトレヤプラザ勢佐木)に到着し、ゆずのくす玉を弾くと「祝 24周年突入!」と書かれていた。その後「改めて24年目のゆずです!みんなのおかげで24年を迎えることができました」と語り思い出の地で「贈る詩」を披露。「冬至の日ライブ ファイナル」の映像も公開。続けてゆずの名曲中の名曲「栄光の架橋」を熱唱。

再び横浜文化体育館に戻ると「みらい」を披露。「24年目です!頑張りましょう。今回のライブは曲順に悩みました。次はDVDに入れなかった曲です」と北川が語ると、岩沢が「入れてあげてよー」と言ってから「みぞれ雪」「少年」を披露。「少年」を歌いながら舞台裏でコンサートを支えるのスタッフらを紹介するシーンも見られた。

その後「夏色」では海の中にいるようなバックで、途中では北川が人気ドラマ「半沢直樹」を取り入れたパフォーマンスも交えて盛り上がりを見せた。

「必ずまたあおう」

その後ステージに上がって「アゲイン2」を熱唱。最後に北川が「俺たちから直接、君たちは見えていなくて、だけど、君たちは俺たちを見てくれていて、最初はどうなるのかなって思ったけど、ライブが始まったら、確かに君たちが俺たちの音楽や歌、想いを受け取ってくれている感じがしました。それは凄く不思議な感覚でした。実態はないのに、そこに君がいて繋がりあっている気がしていました。5日間、ずっとそんな気持ちでいました!音楽は国境を超える、人種を超えるといつも思っていましたが、それだけでなく電波も超えることに気が付きました(笑)!

オンラインツアー、手探りにやってきましたが、楽しんでもらえましたか?みんなが楽しんでくれたら、それが何よりだと思っています!オンラインツアーも楽しいですが、やっぱり生がいいな。みんなに会えることを願っています。どんな形でもみんなに音楽を届け続けますので、どうか俺たちを信じてついてきてください!またいつかどこかで、必ず会おうな!約束だぞ!今日は集まってくれて、本当にありがとうございました!」と挨拶してから最後は「ツアーお疲れさまのうた」を披露。

ファンからの膨大なメッセージが画面に表示され、最後は「たくさんのメッセージ、ありがとう。24年目のゆずもよろしく!」とゆずからのメッセージが画面に大きく表示されていた。

最後は2人でステージに立ち大きな声で「ありがとうございました!」と挨拶。横浜文化体育館の床にも大きく「必ずまたあおう」とサインをして、ゆずの初のオンラインツアー幕を閉じた。
北川悠仁 撮影:太田好治

北川悠仁 撮影:太田好治

岩沢厚治 撮影:太田好治

岩沢厚治 撮影:太田好治

セットリスト

M1:センチメンタル
M2:3カウント
M3:夕暮れどき
M4:からっぽ
M5:心のままに
M6:贈る詩
M7:栄光の架橋
M8:みらい
M9:みぞれ雪
M10:少年
M11:夏色
M12:アゲイン2
M13:ツアーお疲れさまのうた

「ゆずオンラインツアー」
https://superlive.jp/yuzu2020/?utm_source=yz&utm_medium=pr&utm_campaign=yz_23&utm_content=001
撮影:太田好治

撮影:太田好治

撮影:太田好治

撮影:太田好治

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

新着