Awich、JP THE WAVY、GeG、Dos Mono
sら出演 <BLOCK.FESTIVAL Vol.3>
開催

block.fmと渋谷区が共催し、「つながるハロウィン」をテーマにアーティストと音楽ファンをオンラインでつなぐハロウィンフェス<BLOCK.FESTIVAL Vol.3>を10月31日(土)に開催する。
例年、渋谷にはハロウィンの時期に仮装をした多くの人が集まるが、今年の渋谷区は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、 「HOME HALLOWEEN」で自宅から安全にハロウィンを楽しむことが提唱さている。<BLOCK.FESTIVAL Vol.3>は渋谷区の各場所からオンラインライブを配信し、渋谷区のハロウィンをオンラインで盛り上げる予定だ。
<BLOCK.FESTIVAL Vol.3>には、これまでに発表されている
に加え、
の追加出演が決定。計8組が6時間にわたりパフォーマンスを行いう予定となっている。また、アフターパーティーには
の出演も決定した。
出演アーティストの楽曲が収録された予習プレイリストも公開中。
ライブ中は、応援アイテムとして<BLOCK.FESTIVAL Vol.3>オリジナルの「ゾンビ」アイテムが登場。ゾンビアイテムを送ると、ゾンビになったオーディエンスの手が画面上に出現し、ハロウィンらしい仕掛けでライブを盛り上げる仕様だ。他にも前回Vol.2で好評だったホテルキーホルダーの蓄光バージョンをはじめ、ハロウィン仕様のオリジナルグッズが販売される。
ナビゲーターを務める
、出演者である
のサイン入り日本郵政POST to the FUTUREオリジナルユニフォームが10名に当たるコラボキャンペーンも10月31日(土)23:59まで実施中。
をフォロー、キャンペーンポストに「いいね」すると応募完了となる。
幅広いジャンルでのプロデュース・楽曲提供を手掛ける
が富士通パソコンの新製品FMV「LIFEBOOK CH Series 」の上位モデルである「LIFEBOOK CH90/E3」で制作した楽曲が使用されているオープニングムービーも要チェック。

☆Taku Takahashi(m-flo) より<BLO
CK.FESTIVAL Vol.3>渋谷区との共催に
関するコメント

渋谷区を拠点にしているblock.fmが、渋谷区と連携し「BLOCK.FESTIVAL」を開催できることを光栄に思います。
渋谷は新しい音楽や次の世代が生まれる震源地ですが、「BLOCK.FESTIVAL」を通して渋谷のカルチャーを日本や世界にオンラインという形で発信していきます。
今年のハロウィンはコロナ禍の中で皆さんで集まるのはなかなか難しいですが、それでも、オンライン経由で渋谷から発信する音楽で繋がり、文化を知ってもらえたら嬉しいです。

INFORMATION 配信日時 : 2020年10月31日(土) 16:00〜22:00 アフターパーティー 22:10〜22:40 配信方法 : LINE LIVE 料金   : 視聴無料 ※応援アイテム(投げ銭)でBLOCK .FESTIVALの出演アーティストを応援 【出演アーティスト】 ※50音順 Awich おかもとえみ JP THE WAVY GeG-メロメロ♫LIVE SET- showmore Dos Monos 野宮真貴 PUSHIM with HOME GROWN 【アフターパーティー 出演アーティスト】 YonYon 【NAVIGATORS】 ☆Taku Takahashi(m-flo) 三原勇希

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着